メディア個別 1時間が限界!? 「渋滞で我慢できる時間」ランキング! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

1時間が限界!? 「渋滞で我慢できる時間」ランキング!

第3873回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
2019年のゴールデンウィークは、4月27日(土)~5月6日(月)まで最大10連休。せっかくの大型連休なので、車で遠出しようと計画している人も多いのではないでしょうか? しかし!「車でのおでかけ」×「連休」といえば、「渋滞」がつきもの…。なかなか進まずイライラしがちな渋滞ですが、みなさんはどれくらいの時間までなら我慢できるのでしょう?

1~2時間が限界?

日常のちょっと気になる出来事を、アンケート形式で調査することができる『みんなの声』をご存知でしょうか? 同サイトには、1798人が回答した「渋滞は何時間なら我慢できる?」(集計期間:2019.03.06 15:00〜2019.03.10)というアンケートが公開されているので、この結果をもとにランキング化しました。

Q.渋滞は何時間なら我慢できる?

1位は、「1時間」。全体の55%にあたる987人が選択しています。今回の選択肢のなかでもっとも短い1時間ですが、多くの方はこれが我慢の限界のようですね…。でも、普段はスイスイ進む道なのに1時間かかる…イライラしてしまうのもわかる気がします。

2位は、25%で「その他」。続く3位には、15%で「2時間」がランクインしました。1位の「1時間」に比べ、得票数はガクンと下がりますが、我慢できる時間は1時間プラス。単純に倍になっただけともいえますが、ずっと車内で待っていると考えれば、その苦労は何倍にもなるはず。それを2時間耐えるというのもまた、大変なことかもしれません。

4位以下は、「3時間」(3%)、「5時間以上」(2%)、「4時間」(1%)で、かなり少数派のよう。当たり前かもしれませんが、渋滞の時間が短ければ短いほどストレスは少ないということが結果から見て取れますね。

ちなみに「渋滞中の過ごし方」を調べてみたところ、カーナビでテレビやDVDを観る、しりとりをする(ルールが簡単で子どもでもでき、無心できる)など、意外とシンプルな対策が有効なようです。もしも渋滞にハマったら、試してみてはいかがでしょう?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

『みんなの声』

みんなが気になる話題や出来事をアンケート!

あなたにおすすめ

ピックアップ