メディア個別 ヴァンサン・カッセル、再婚相手との第1子が誕生 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ヴァンサン・カッセル、再婚相手との第1子が誕生

第32回 海外スターの最新ニュース

ヴァンサン・カッセル(52)とモデルの妻ティナ・クナキー(22)に第1子が誕生した。元妻モニカ・ベルッチとの間に14歳と8歳の子供を持つヴァンサンは19日(金)、ティナとの間にアマゾニーと名付けた女児が誕生したことをインスタグラムで発表した。

そのニュースを住居の1つとしているブラジルのアマゾンの熱帯雨林の写真と共に発表していることから、名前の由来となっていることがうかがえる。

2016年に交際をスタートし、昨年8月にフランスのビダールで挙式した2人は、第1子が誕生予定であることを今年の1月に発表していた。その際は大きな麦わら帽子で隠しただけのヌード写真で膨らんだお腹を披露していた。

ヴァンサンも以前からティナとの間に子供が欲しいとの意思を明らかにしており、昨年その可能性について尋ねられた際、「子供というのは世界で最高に素晴らしい存在だ。娘たちを通じてそれまでよりはるかに多くのことを学んできた」と話していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ