メディア個別 粒々粒々…ローソンの新作ホットスナックは「たっぷりとうもろこし串」 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

粒々粒々…ローソンの新作ホットスナックは「たっぷりとうもろこし串」

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニのレジ横で販売されているホットスナック。昔は肉まんやアメリカンドッグ、コロッケなどだけでしたが、最近はどんどん新しい商品が発売されていますよね。先日ローソンから登場したのは、とうもろこしを使ったホットスナックです。

ローソンの「たっぷりとうもろこし串」

ローソンでは、アメリカンドッグやフランクフルトはもちろんのこと、「でか焼鳥」シリーズや「ワイルドポーク串」など、串系のホットスナックが充実しています。

その串に、新たに仲間入りしたのが、2019年4月23日(火)に発売された「たっぷりとうもろこし串」(税込140円)です。

粒々粒々…ローソンの新作ホットスナックは「たっぷりとうもろこし串」

ローソンの商品情報ページによると、“とうもろこしの風味と粒々食感が楽しめる商品です”とのこと。

この新商品を食べた人たちの声を調べてみると、「めちゃくちゃウマイ」や「食感がよくてハマる」、「とうもろこし好きにはたまらない」などのような声が見受けられます。

意外とかための食感を楽しめる

「たっぷりとうもろこし串」の粒々とした見た目は、遠目から見ると現在流行っている韓国グルメの「ハットグ」にも似ているように思えますが、「ハットグ」はポテトやチーズなどを使った串なので、まったくの別物。

「たっぷりとうもろこし串」を購入して食べてみたら、ちょっと想像していたものとは違う…。食べる前は、ふわふわとした食感をイメージしていたのですが、実際はかため。とうもろこしの粒が、かまぼこのような練り物に“ギュギュッ”とくっついていて、きちんと粒感を味わうことができます。

とうもろこしの優しい甘みを楽しめるから、おやつとしても食べられるだろうし、小腹が空いたときにもピッタリなはず。

しかし、ひとつだけ気になったのが商品名の言いづらさ。筆者の活舌が悪いせいもあるとは思いますが、“とうもろこし串”が言いづらくて、購入時に店員さんに聞き取ってもらえず、何度も言い直しました。

ハキハキと注文して、とうもろこしのおいしさを味わってくださいね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ