メディア個別 トム・ホランド、『アベンジャーズ/エンドゲーム』プレミア欠席への理解をファンに感謝 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

トム・ホランド、『アベンジャーズ/エンドゲーム』プレミア欠席への理解をファンに感謝

海外スターの最新ニュース

トム・ホランドが24日(月)に行われた『アベンジャーズ/エンドゲーム』のプレミア試写会を欠席したことに対するファンの理解に感謝の意を示した。マーベル・シネマティック・ユニバースでスパイダーマン役を演じるトムは、デイジー・リドリーやニック・ジョナスと共演の新作『カオス・ウォーキング』の撮影のため、ブリー・ラーソンやクリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソンらと共にレッドカーペットを歩くことが出来なかったが、ファンたちに謝罪と感謝のメッセージを送った。

インスタグラムストーリーでトムは「やあ、みんな。昨夜のプレミアに出席できなくて申し訳ない。アトランタで『カオス・ウォーキング』の撮影中なんだ」「プレミアのレッドカーペットにはファンのためのサンキューカメラみたいなのがあったらしいから、僕もこの素晴らしいマーベルの旅に参加させてもらったことに対してここでお礼を言おうと思って」と切り出し、2016年公開作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でシリーズデビューを飾って以来、人生が変わったとして、「こんなことが自分に起こるなんて想像もしていなかった」「だから、みんな本当にありがとう。プレミアが前回並みに素晴らしかったことを願ってるよ。きっともっと良かっただろうし、最高だったのは間違いないだろうね」と続けた。

そして監督のアンソニーとジョーのルッソ兄弟にもお礼の言葉を贈って締めくくっている。

あなたにおすすめ

ピックアップ