メディア個別 叶美香・東貴博も発症! 危険な「アナフィラキシーショック」とは? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

叶美香・東貴博も発症! 危険な「アナフィラキシーショック」とは?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

12月2日(水)、ライフスタイルプロデューサーでタレントの叶美香が、都内の病院に緊急入院していたことが発覚。叶姉妹のブログによれば、病名は「急性アナフィラキシーショック」で、咳止めシロップのなかに入っている成分が、美香のショック症状を引き起こしたとのこと。

一時は医師から「命の危険もある」と告げられたほど重篤な状態だったが、今は順調に回復に向かい、12月6日(日)のブログでは、病床で撮られた美香の顔写真もUPされている。

アナフィラキシーショックとは、食べ物や薬、虫の毒や花粉など、アレルギーの元になる物質が体内に入ったり、その物質に触れたりすることで、激しいアレルギー症状を引き起こすことをいう。くしゃみやおう吐、じんましん、まぶたや唇が腫れるなど、症状もさまざまで、死にいたることも珍しくないと言われている。

また、美香の入院を受け、12月4日(金)放送の『スッキリ!!』に、同じく4年前に急性アナフィラキシーショックを発症した東貴博(45)がVTRで登場。東の場合、原因は、何十年にも渡り大好きで大量に食べ続けていた「桃」だったという。いつものごとく桃を食べていると、突然口の中がかゆくなり、今までにないほど息苦しくなったそう。番組では、痛々しく腫れあがった東の顔写真を公開し、本人も「死ぬんじゃないかと思った…」とコメント。アレルギーショックの怖さを訴えた。

そばや果物など、子どもの食物アレルギーでも引き起こす恐れがあるアナフィラキシーショック。この機会に、ママも知識を深めることが必要かもしれない。

(文/タカザワ紅緒)

ママテナ読者が良く購入している人気アイテムやグッズ、アプリをランキング化!みんなはいくつ知ってる?

  • 1位
  • 『ウルシヤマ金属 油キレイ 260ml』

    天ぷらなどで利用した廃油に混ぜるだけで油が洗剤に変わるというスグレモノ! 入れると油が一瞬で乳化してサラサラに。スポンジも鍋もベトつかず後処理が楽チンに


  • 2位
  • 『TOFULOVEプロフェッショナルメイクアップスポンジ』

    ラテックスフリーで肌に優しく、ファンデーションが薄塗りでもムラなく美しく仕上がるとママたちの間でもひそかなヒット! 価格も400円程度と安価なのもうれしい!


  • 3位
  • 『たっきーママのHappy朝ラク弁当』

    ミツカンやサントリー、味の素KKなど、数々のメーカーが主催するレシピコンテストで受賞し、料理ブロガーとしても大人気のたっきーママ。毎朝簡単に、しかも華やかなレシピの数々はママたちに大好評!


    >この記事へのご意見はこちら
    PAGETOP