メディア個別 ローソンの「Wクリーム角ぱん」のもったり感がスゴイ! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソンの「Wクリーム角ぱん」のもったり感がスゴイ!

第3988回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
菓子パンの定番である「クリームパン」。ふわふわのパンの中にクリームが入っている甘い菓子パンですが、商品によっては「もっとクリームを入れてほしい」と思うこともあるはず。そんな欲張りさんは、ローソンの新商品をチェックしてみるといいかもしれません。

ローソンの「Wクリーム角ぱん」

最近ローソンでよく見かけるようになった「マチノパン」シリーズは、街中のパン屋のようなワクワク感などをイメージした商品を展開しているものです。

ローソンの「Wクリーム角ぱん」のもったり感がスゴイ!

そんな「マチノパン」シリーズの新商品として、2019年5月7日(火)に発売されたのが「マチノパン Wクリーム角ぱん」(税込160円)。

同商品は、パン生地で北海道産牛乳を使ったカスタードクリームをたっぷり包み、焼いたあとにも北海道産牛乳使用のカスタードクリームを入れた、中身がぎっしり詰まったダブルクリームパンなのだとか。

四角い形のパンは、見た目が可愛くていいですね。では、気になる味は…?

クリーム好きにはたまらないはず!?

近所のローソンに「Wクリーム角ぱん」を買いに行ったら、商品を持った瞬間にズシッとした重さを感じました。帰宅後、さっそく食べてみようとパンを半分に割ると、中にカスタードクリームがいっぱい詰まっています。

ローソンの「Wクリーム角ぱん」のもったり感がスゴイ!

ふわふわのパンと甘くて濃厚なカスタードクリームがよくあっていておいしい! おいしいけど、とにかくカスタードクリームの量が多くて、“もったり感”もスゴイ!

「とにかく甘いものが大好き!」や「カスタードクリームをいっぱい食べたい!」という方にとっては、「Wクリーム角ぱん」は、“神”商品かもしれません。しかし、「ちょっとクリームパンを食べたいな」程度の気持ちで、同商品を選んでしまうと、そのクリームの量に圧倒されてしまう可能性があるのでご注意…。おいしいですけどね…。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ