メディア個別 家族でお出掛けしている間に終わってる!家事をアウトソースして最強時短! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

家族でお出掛けしている間に終わってる!家事をアウトソースして最強時短!

第4047回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
テレビなどのメディアで取り上げられ、一般家庭にも浸透しつつある「家事代行サービス」。家事をアウトソースすれば、その分、趣味や家族との時間などが長く取れ、生活にゆとりが生まれます。とはいえ、興味はあるものの、「実際に利用するのは不安」と感じている人も多いのではないでしょうか。そんな人のために、家事をアウトソースするコツをご紹介。安心して、お得に家事代行を使い、時間と心のゆとりを持ちましょう!

ポイントを押さえて家事をアウトソースしよう

家事代行は便利ですが、知らない人を自分の家に招くので初めは誰もが不安だと思います。初めて家事代行を利用する時は、なるべく在宅することが基本。作業中のスタッフさんから確認事項があることもあります。しかし、せっかく家事をアウトソースしたなら、ショッピングやランチなどお出掛けしたくなりますよね。サービスによっては、個人の簡単なプロフィールも見ることができるので、自分が信頼できそうなスタッフさんがいれば指名して依頼することも可能です。

掃除代行を頼む時は、優先順位を決めること

初めての家事代行で頼みやすく、特にアウトソースしたいのが掃除ではないでしょうか?プロによる掃除はハイクオリティでスピーディー。自分が掃除をしていたら休日が潰れてしまいますが、プロなら効率よく短い時間でやってくれます。

より無駄なくスムーズに掃除してもらうには、掃除箇所とその優先順位を決めておくことが大切。「お風呂の黒カビが気になる」「コンロの油汚れがひどい」など、より具体的に伝えられるように、メモしておくといいでしょう。掃除方法にこだわりがある場合も、伝えることが肝心です。また、予約時にアナウンスされることもありますが、最低限の掃除用具の用意もお忘れなく。予約時に間取りや掃除箇所、汚れ具合を、伝えられる場合は詳細に伝えておくといいでしょう。

優先事項と同様に伝えるべきなのが“して欲しくないこと”です。こちらも「寝室には入らないでほしい」「棚や机は触ってほしくない」など、具体的に伝えると◎。きちんと伝えておけば配慮してもらえるので、安心して利用できます。ちなみに、作業終了後には、普段の掃除や汚れにくい使い方などのコツを聞いてみると、いろいろ教えてくれることもあるそう。

料理代行を頼む時は、事前準備でスムーズに

毎日の料理って本当に面倒ですよね。だからと言って作り置きをするのも時間がかかってしまい、週末が潰れてしまう。また、作るのはもちろんですが、家族の好き嫌いや栄養バランスを考えて献立を考えるのも大変です。そんな時に力になってくれるのが、料理代行。実際、家事代行の中でも料理は需要が多いのだとか。外食やお惣菜にはない、手作りの家庭的な味が魅力で、共働きの子育て家庭には特におすすめ。

料理代行当日までに必ず必要になるのが、調理器具や調味料。普段料理をしているなら十分揃っていると思いますが、今一度確認しておくといいでしょう。また、保存容器やチャック付き保存袋などの密封できる容器も必要。忘れがちなのが、冷蔵庫、冷凍庫に出来上がった料理を入れるスペースを作ること。せっかく作った料理を日持ちさせるためには必須です。

当日は、スタッフさんへどんな料理、味付けが好きか、アレルギーの有無を伝えます。また、食材の買い出しからお願いする場合は、スーパーマーケットの場所も教える必要があります。ちなみに作業開始時間までにキッチンを片付けておくこともコツ。食器洗いなどのキッチンの片付けから作業をしてもらうと時間がなくなり、調理の時間が足りなくなってしまいます。加えてキッチンが整理整頓してあると、スムーズに作業してもらえるでしょう。ちなみに世帯人数が多いほど1食の1人当たりの予算が抑えられるので、買い出しからお願いする場合はファミリーで利用するのがお得です。

ドコモのdリビングなら掃除、料理からベビーシッターまで組み合わせ自由!

ひとえに家事代行といってもサービスがたくさんあって、どれを選んだらいいかわからない…!という方におすすめなのが、ドコモの「dリビング」。ダスキンやベアーズといったプロの家事スタッフが、掃除、洗濯、片づけから料理やベビーシッターまで、要望に合わせてお手伝いしてくれます。

1回2時間、専門スタッフが家事をお手伝いしてくれる「家事おてつだいサービス」は、掃除、洗濯、片づけなど組み合わせ自由。普段は自分でできるけれど、繁忙期は家の中がめちゃくちゃになってしまう…という方は、このようなスポット利用がおすすめ。また、子どもがいるけれど夫婦でお出掛けしたいときなどには「家事代行&キッズ・ベビーシッター」も。お出掛けしている間に普段やっている家事をプロの手でやってもらえるので最強の時短になります。

共働きなどで定期的に利用したい人には定期プランもあり。プロに頼むことで、自分の時間ができるだけでなく、効率よくクオリティ高い仕上がりが期待できるのも家事のアウトソースのいいところ。掃除代行は年に数回の大掃除として、料理代行は忙しい時期だけなど、メリハリをつけて利用することで生活がより豊かになりそう。サービスによっては初回のお試しプランなども実施しているので、まずはそういったサービスから挑戦してみるといいかもしれませんね。

趣味なび

あなたにおすすめ

ピックアップ