メディア個別 クリス・ロック、ホラー映画『ソウ』のリメイクへ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

クリス・ロック、ホラー映画『ソウ』のリメイクへ

海外スターの最新ニュース

クリス・ロックがホラー映画シリーズ「ソウ」をリメイクするようだ。ジェームズ・ワン監督とリー・ワネルによって作り出されたこのシリーズは、これまで8本の映画が作られる人気作となっている。

このシリーズではジグソウと呼ばれる連続殺人犯ジョン・クレイマーが、被害者を絶望的な状況に閉じ込め、精神的にも肉体的にも苦痛を味わわせるサバイバルゲームを強要する姿が描かれた。

そんなホラー作のリバイバルにあたり、ロックは「2004年に初めて見て以来、『ソウ』の大ファンでした。そんな作品をより強烈に、婉曲した状況で展開するこの機会をとても楽しみにしています」とコメントを出している。

一方で製作を手掛けるライオンズゲート社のジョー・ドレイク氏は「この新作ではこれまでの『ソウ』が持っていたショッキングさと強烈な面がそのまま継続されます。クリスはオリジナルに敬意を持ちつつ、彼のウィットやクリエイティブなビジョン、そしてこの代表的ホラー映画シリーズへの情熱をもって見事に復活させてくれることでしょう」と続けた。

シリーズ第2弾から4弾までで監督を務めたダーレン・リン・バウズマンの元、2020年のハロウィーンに公開予定の新作では、『ジグソウ:ソウ・レガシー』の脚本を担当したピート・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストルバーグが、クリスの発案を基に脚本を執筆する。

あなたにおすすめ

ピックアップ