メディア個別 セブン冷食「海老と野菜のアヒージョ風」を食べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブン冷食「海老と野菜のアヒージョ風」を食べてみた

第4093回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
餃子やからあげ、コロッケ、チャーハンなどのような定番系の冷凍食品もよいですが、たまにはもうちょっと変わったものを食べてみたいと思いませんか? そんなみなさんは、セブン-イレブンの冷凍食品をチェックしてみるといいかもしれません。

セブンの「海老と野菜のアヒージョ風」

セブン-イレブンの冷凍食品には、「発酵バター入り ホットビスケット」や「大学いも」、「牛プルコギ」などのようなちょっと変わった商品がラインナップされています。そのなかでも、おしゃれ路線なのが「海老と野菜のアヒージョ風」(税込311円)です。

セブン冷食「海老と野菜のアヒージョ風」を食べてみた

同商品は、エキストラバージンオリーブオイルで炒めたにんにくの香り豊かなアヒージョソースと、海老のフリッター、じゃがいも、ブロッコリーを組み合わせた冷凍食品。

1パックあたり140kcalで、たんぱく質5.3g、脂質8.3g、糖質10.0gです。

香りのいい一品でした

「海老と野菜のアヒージョ風」の調理方法は、電子レンジ(500W)で約2分50秒温めればOK。

セブン冷食「海老と野菜のアヒージョ風」を食べてみた

温め終わったものはふわっとにんにくの香りが広がり、食欲をそそります。香り豊かなアヒージョソースには少し塩気があり、それぞれの食材とよくあっていて◎。海老のぷりっとした食感もいいですし、じゃがいものほくほく感もたまりません。ブロッコリーはとくにソースがよく絡んでいるのでおいしいです。輪切りの唐辛子も一緒に食べると、ピリッとした刺激も味わえるからおすすめ。

筆者は「海老と野菜のアヒージョ風」だけを食べましたが、バゲットなどのパンやクラッカーを用意しておけば、よりおいしかったんだろうなと後悔…。カット野菜に加えて、アヒージョサラダにしてもおいしいかもしれませんね。

セブン-イレブンの冷凍食品は「肉うどん」が税込199円、「カルボナーラスパゲッティ」は税込213円。こういった商品と比べてしまうと「海老と野菜のアヒージョ風」の311円は少し高く感じてしまいますが、その価値はアリですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ