メディア個別 デッドプール、『スパイダーマン』に登場か? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

デッドプール、『スパイダーマン』に登場か?

第146回 海外スターの最新ニュース

デッドプールが、「スパイダーマン」シリーズ第3弾に登場するかもしれない。今年初めにディズニーがフォックスを買収したことを受け、『アベンジャーズ/エンドゲーム』でメガホンを取ったジョーとアンソニー・ルッソ兄弟は、ライアン・レイノルズがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でも同役を演じることになるかもしれないと明かしている。

ファンサイトのMCUコスミックによると、スパイダーマンとデッドプールは2016年から出版されている原作コミックで共演しており、トム・ホランド主演の「スパイダーマン」シリーズにデッドプールを登場させる可能性についてマーベルの上層部は検討しているという。

ディズニーやフォックスの看板作品の1つとなっているMCUをはじめとしたマーベルのヒーロー映画だが、映画やストリーミングサービス「ディズニー+」での配信作品でデッドプールが登場する可能性も取り沙汰されている。

一方で、来月28日に日本で公開される最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』では、前作に引き続き、MJ役のゼンデイヤやネッド役のジェイコブ・バタロン、いじめっ子フラッシュ役のトニー・レヴォロリらが出演する。また伊ヴェネツィアや英ロンドン、チェコのプラハなどヨーロッパでの修学旅行が舞台となる本作では、ジェイク・ギレンホールが悪役ミステリオことクエンティン・ベックを演じる。

あなたにおすすめ

ピックアップ