メディア個別 【ローソン新商品】チョコミント菓子3種でもっともミント強めは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ローソン新商品】チョコミント菓子3種でもっともミント強めは?

第4120回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
お菓子はもちろんのこと、ドリンクやパンなど、いろんな商品のフレーバーとしてすっかり定着したチョコミント。“チョコミン党”という言葉が生まれるほどファンが多いですよね。最近ローソンから3種類のチョコミント菓子が登場したので食べ比べてみました。

ビスケット、餅、チョコの3種類

2019年5月28日(火)に、ローソンから新商品として発売されたのは以下3種類です。

【ローソン新商品】チョコミント菓子3種でもっともミント強めは?

・「ミントクリームサンド 60g」(税込108円)
…ほろ苦くてサクサクとした食感のチョコビスケットで、爽やかなミントクリームをサンドしたもの。

・「チョコミント餅 6個」(税込168円)
…ミント味の餅にマシュマロを入れて、その中にチョコチップ入りのミント味のクリームを包んだ一品。

・「チョコミントクランチ 45g」(税込108円)
…鮮やかな色合いと本格的なミントの味と香りにこだわった、ザクザクとした食感が楽しめるチョコミント味のクランチチョコ。

「チョコミントクランチ」以外のお菓子は、個包装されているので保存しやすそうです。では、気になる味は…?

ひとつだけずば抜けたミント感!

どれがもっともミントのフレーバーを感じられるのか。3種類を食べ比べてみた結果、個人的には「チョコミントクランチ」がいちばんミントの味が強いように感じました。

前述の商品説明のとおり、“本格的なミントの味と香り”をきちんと感じられて、清涼感とザクザク食感を楽しめる満足度が高めのチョコミント菓子です。

ほかの2種類もミント感はありますが、「チョコミントクランチ」よりは弱め。「ミントクリームサンド」はチョコビスケットのほろ苦さがよく、「チョコミント餅」は味というよりはもちもちとした食感がよいお菓子でした。

どれも同じチョコミントではありますが、味わいはそれぞれ異なっているから、食べ比べてみると楽しいですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ