メディア個別 具材がゴロゴロ!お母さん食堂の「ビーフシチュー」が復活! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

具材がゴロゴロ!お母さん食堂の「ビーフシチュー」が復活!

第4119回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
小籠包や春巻きなどの冷凍食品、さばの塩焼きや四川風麻婆豆腐などさまざまな商品を取りそろえるファミリーマートの「お母さん食堂」が人気です。今回はそんなお母さん食堂から新たに発売された「ビーフシチュー」を紹介します!

パウチ入りのお手軽ビーフシチュー

2019年5月28日(火)、ファミリーマートが発売したのは「アンガス種牛肉使用 ビーフシチュー」という商品。パウチ入りのビーフシチューで、税込386円で購入できます。

具材がゴロゴロ!お母さん食堂の「ビーフシチュー」が復活!

この商品は、2種類のデミグラスソースと、アンガス牛肉を使用したビーフシチュー。赤ワインやトマトペースト、香味野菜をじっくり煮込んだ芳醇な香りと甘みがデミグラスソースに溶け込んでいて、爽やかなトマトの酸味が決め手だとか。

じつは「アンガス種牛肉使用 ビーフシチュー」は、昨年(2018年)10月にも一度発売されたもの。以前食べたときもおいしかった印象ですが、せっかく復活したのであらためて食べてみることにしました。

大きめ具材がうれしい!

開封したり、皿に移し替えたりせずにそのまま電子レンジへ。500Wで2分20秒加熱したのがこちらです。

具材がゴロゴロ!お母さん食堂の「ビーフシチュー」が復活!

ご覧の通り、大きくカットされたアンガス牛とじゃがいもが印象的な一品ですよね。さっそく食べてみると、アンガス牛はよ~く煮込まれていてほろっほろ! じゃがいもの素朴な甘さもしっかり感じられます。サラサラ系のシチューはコクがあり本格的な味わいで、パンにもごはんにも合いそうです。

ひとつ368円とややお高めなので、「もう一品おかずがほしい」なんてときにはおすすめしませんが、ひとりランチにはピッタリ! 「アンガス種牛肉使用 ビーフシチュー」で、ちょっとリッチな食事はいかが?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ