メディア個別 ローソン新商品の「鶏肉の冷製もちもち生フォー」がウマイらしい | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソン新商品の「鶏肉の冷製もちもち生フォー」がウマイらしい

第4124回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
突然ですがみなさんは、暑い日にはどんなものを食べたくなりますか? 冷やし中華やそば、そうめん、冷麺などのようなひんやり冷たい麺類を選ぶという方は多いのでは? そんなみなさんにオススメしたい商品がローソンから登場しました!

ローソンの「鶏肉の冷製もちもち生フォー」

ローソンでは2019年5月28日(火)から「鶏肉の冷製もちもち生フォー」(税込480円)の販売を開始しています。

ローソン新商品の「鶏肉の冷製もちもち生フォー」がウマイらしい

同商品はローソンウェブサイトの商品情報ページによると、“国産の粒子の細かい米粉を使用し、なめらかでもちもち食感に仕上げた生フォー。スープは、丸鶏や牛すじのうまみに魚醤・スターアニス・レモン果汁を加え、すっきりした味わいにしました”とのこと。

この商品が現在ネット上で、「ローソンのフォーがいい!」や「夏に求めている味」、「おいしくて好き」などのように、“おいしい”という声が挙がっています。ほかにも、「パクチーが入っていないから食べやすそう」という声も見受けられました。

すっきり&さっぱりでとってもおいしい

ネット上で「おいしい」といわれている「鶏肉の冷製もちもち生フォー」。そんなによいなら筆者も食べてみたい。

そこで近所のローソンで商品を購入し、実際に食べてみたのですが、これはウマイ! 個人的にはスターアニスの風味があまり得意ではないので少し不安がありましたが、食べてみるとスターアニスの風味はあまり感じません。スープにはほんのりと魚醤の風味があって◎。食べる前にレモンを絞るから、レモンの爽やかな香りと酸味も加わり、すっきり・さっぱりとした味わいです。

しっとりとした鶏肉やシャキシャキ感を楽しめる野菜などもおいしさのポイントになっています。

味はすごく好きでしたが、男性筆者には少し物足りない量でした。ランチで食べるなら、おにぎりなどを一緒に買って食べるとちょうどいいかもしれません。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ