メディア個別 果物の王様メロンがもたらすダイエット効果に注目! | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

果物の王様メロンがもたらすダイエット効果に注目!

第2回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
メロンはウリ科のキュウリ属に分類されるとても甘くてジューシーな果物。濃厚な甘さから一見高カロリーに思われがちですが、メロンはフルーツの中でも低カロリーに分類され、ダイエットに向いている食べ物と言われています。

メロンに含まれる驚きのダイエット成分とは?

◆オキシカイン
オキシカインには非常に強い抗酸化作用があると言われており、摂取することで活性酸素の働きを抑え、細胞や内臓の若返りに期待できるそう。また働きが活発になることにより、代謝が上がりその結果痩せやすくなると言われています。

◆カリウム
むくみ改善におすすめのカリウムが豊富に含まれており、その量は(カリウムが豊富に含まれていると言われる)スイカの約3倍。
カリウムには利尿作用があり、水分の摂りすぎや冷房の冷えなどが原因で体に溜まった塩分や水分を尿と一緒に排出することができ、むくみ改善や高血圧の予防に期待ができます。

◆ペクチン
不溶性食物繊維のペクチンは、摂取されたコレステロールが体内に吸収されるのを防ぎ、痩せやすくなると言われています。また、腸内環境を整えてくれる働きもあり、便秘改善に役立つとか。体に溜まった老廃物や毒素が排出される事によるダイエット効果にも期待できます。

◆アデノシン
メロンの種が詰まっている白い「ワタ」という部分には、アデノシンという血流を良くする成分の他、たくさんの栄養が含まれているそう。ダイエット中は積極的にワタも摂取すると良いでしょう。

果物の王様メロンがもたらすダイエット効果に注目!

おすすめの食べ方とメロンの栄養丸ごとスムージーレシピ

ダイエットに嬉しい効果が期待できるメロンですが、食べ過ぎたり、食べ方を間違えてしまうと逆に太る原因にもつながるため、食べ方が大事です。

◆食べるなら朝がおすすめ
メロンの濃厚な甘みは果糖によるものです。果糖は、普通の砂糖よりも脂肪になりやすいと言われているので、夜に摂取すると、果糖がエネルギーにかわる前に就寝することになってしまい、そのままダイレクトに脂肪になりやすくなってしまいます。そのため、果糖がエネルギーにかわりやすい朝に食べる事で、夜よりも太りにくいと言われています。

◆ワタや種も一緒に摂取する
メロンのワタや種も同様に豊富な栄養があります。ワタや種をスムージーなどで丸ごと飲む方法をおすすめします。メロンは柔らかく甘みも豊富なのでスムージーに向いていますよ。

<メロンヨーグルトスムージーレシピ>
*材料*
・メロン(ワタ、種含む) 150g
・豆乳グルト又はヨーグルト 大さじ2
・豆乳 70ml
*下準備*
メロンは1〜2cm角にカットして冷凍しておく。
*作り方*
ミキサーに材料を入れ、滑らかになるまで攪拌する。

果物の王様メロンがもたらすダイエット効果に注目!

この記事を書いた人

藤井 瑠美
日本ビューティーフード協会
日本ビューティーフード協会インストラクター・栄養士・フードコーディネーター・フィンガーフードプロフェッショナル・1児の母として子どもの才能を開花させる食を提案している。
日本ビューティーフード協会インストラクター・栄養士・フードコーディネーター・フィンガーフードプロフェッショナル・1児の母として子どもの才能を開花させる食を提案している。

この記事を監修した人

日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
体の内側から整えキレイと幸せをかなえる一生持続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。

あなたにおすすめ

ピックアップ