メディア個別 極上の甘じょっぱ系!成城石井で買ったポップコーンが罪深すぎる! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

極上の甘じょっぱ系!成城石井で買ったポップコーンが罪深すぎる!

第4135回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
3時のおやつや映画を観るときのおともにピッタリのポップコーン。コンビニのお菓子コーナーで購入できるものもおいしいですし、スーパーなどで買える「ポップコーンの素」で作るのもいいですよね。今回筆者がみつけたポップコーンは、本場アメリカで作られたものです。

塩と砂糖の甘じょっぱいポップコーン

先日ふらっと成城石井に寄って、商品チェックをしていたところ、強烈なインパクトのお菓子を発見。それが「弾備えケトルコーン」(筆者購入時価格:税別350円)です。

極上の甘じょっぱ系!成城石井で買ったポップコーンが罪深すぎる!

同商品は愛知県のサンフレッシュ株式会社が手掛けているもので、原産国はアメリカ。商品パッケージによると、“アメリカのお祭り広場の風景、大釜の中で熱々の油にコーン、砂糖、塩を投入。そこで火力アップ~! パチパチと、弾ける弾ける。表面は甘じょっぱいコーティングでカリカリ、中はサクサクふわふわの弾丸ポップコーンの出来上がり”とのこと。アメリカでは昔からある製法のことなのだとか。

さらに、「マッシュルーム」といわれる種類のコーンを使用することで、コーンの皮が残らず、ふんわりサクッとした食感に仕上がるのが特長のようです。ちなみに、化学調味料や着色料、保存料は一切使用していないのもポイントのひとつ。

食べだしたらとまらないおいしさ!

筆者は完全に商品パッケージのビジュアルに魅了されて購入してしまったのですが、これが正解!

極上の甘じょっぱ系!成城石井で買ったポップコーンが罪深すぎる!

実際に食べてみると、甘みと塩気がちょうどいいバランスだし、カリカリ&サクサクふわふわの食感が本当においしいのです。たしかに、一般的なポップコーンのように、コーンの皮が気になることもなく、食感がとてもよくて、甘じょっぱい味わいも◎。一度食べ始めると、手がとまらなくなってしまうほどで、“罪深い味”とは、まさにこういったものをさす言葉ではないでしょうか。

「弾備えケトルコーン」をみかけたら、ぜひチェックしてみてくださいね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ