メディア個別 ローソン「ごろっとじゃがいもとベーコンのパン」は○○すると激ウマに! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソン「ごろっとじゃがいもとベーコンのパン」は○○すると激ウマに!

第4137回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
朝食やランチ、おやつなど、さまざまなシーンで食べられるパン。コンビニではいろんな種類のパンがあり、毎週のように新商品も登場しています。そこでここでは、ローソンの新作パンに注目!

ローソン「マチノパン」シリーズの新作

ローソンでは2019年3月から、食感にこだわったパンや具材をたっぷりと詰め込んだパンなどをラインナップする「マチノパン」シリーズという商品を展開しています。

ローソン「ごろっとじゃがいもとベーコンのパン」は○○すると激ウマに!

そんな同シリーズの新商品として2019年5月28日(火)に発売されたのが「マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン」(税込135円)です。

長時間熟成種の「ルヴァン」を使用して、小麦の風味豊かなヒキのあるフランスパンに、ごろごろ食感を感じられる北海道産じゃがいもと角切りベーコンを包んだもの。

トースターで数分焼くとものすごくおいしい!

筆者はいままでにも「マチノパン」シリーズの商品をいくつか食べたことがあり、どれもおいしかったので今回の新商品も食べてみることにしました。

まずは、購入してきたものをそのまま食べてみると、しっとりとしたフランスパンとマヨネーズなどで味付けされた具材がよくあっていておいしいです。

しかし、商品パッケージには温めて食べる方法も書いてあったので、トースターで数分焼いてから再び食べてみると…“超”ウマイ! フランパンの表面がサクサク、中はふわふわ&しっとりに変化。ベーコンやブラックペッパーなどの風味もよく感じられるようになり、お世辞抜きのおいしさになりました。とくに、フランスパンの食感がそのまま食べるよりも数段よくなるので、トースターで焼いてから食べる方法は本当におすすめです。

1個135円という安さではありますが、しっかりとした食べごたえもあるのでコスパも◎。毎日のパン選びに悩んだら、ぜひ試してみてくださいね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ