メディア個別 手軽にカフェ風めし!ファミマの「プルコギごはん」はビビンバ風? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

手軽にカフェ風めし!ファミマの「プルコギごはん」はビビンバ風?

第4141回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
サムギョプサルやチーズタッカルビ、チーズハットグ、パッピンスなど、ここ数年、韓国グルメがブームになっています。そうしたブームになる前からおなじみの韓国グルメといえば、「プルコギ」もそのひとつ。ファミリーマートでは、プルコギをお弁当にした新商品が発売されたんです!

プルコギをごはんにのっけたお弁当

2019年6月4日(火)、ファミリーマートが発売したのが「とろーり玉子とプルコギごはん」(税込348円)。商品情報によると、“コチュジャン、にんにく、しょうゆ、ゴマ油などで漬け込み、炒めた後にタレ和えした甘辛い牛肉と玉ねぎをメインに、とろーり玉子、にんじん炒め、小松菜ナムルなどをトッピングしました”とのことです。

ちなみに念のためおさらいしておくと、プルコギはしょう油ベースで甘口の下味をつけた牛肉を、野菜や春雨などと一緒に煮込んだもの。「手軽に韓国料理を食べられるのはうれしい!」と思い、実際に食べてみることにしました。

ビビンバ(ビビンパ)風?

最近のファミリーマートのお弁当の傾向として、「和風醤油丼」や「まぜて食べる!ガパオライス」、「チャーシューのっけごはん」など彩り鮮やかで、まるでカフェで食べるごはんのような見た目のものが増えています。「とろーり玉子とプルコギごはん」も赤や緑、黄色、オレンジなどカラフルでいいですね。

手軽にカフェ風めし!ファミマの「プルコギごはん」はビビンバ風?

食べてみるとやや甘めの味付けですが、もやしやにんじんの炒めもの、小松菜のナムルがコチュジャンやごま油の風味を感じられる“韓国風”に。そして目玉焼き風オムレツは電子レンジで加熱しても絶妙な半熟具合をキープしていて、濃厚なまろやかさもプラスされておいしいです! 同じく定番韓国料理のひとつである「ビビンバ」にも似ているかもしれません。

ほかのお弁当に比べサイズが小さいようにも思うので、なかには物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、色んな具材を一度に楽しめるのは大きな魅力。興味があれば、ぜひ手に取ってみてくださいね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ