メディア個別 手作り漢方「陳皮」で内側から健康美人を目指そう! | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

手作り漢方「陳皮」で内側から健康美人を目指そう!

第15回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
心身の不調をはじめ、肌トラブルの改善にも良いと言われている漢方。しかしながら意外と値段が高いことから、購入を躊躇している方もいるのではないでしょうか?そこでおすすめなのが自宅で簡単に作れる漢方の原料のひとつ「陳皮」です。

簡単に作れる漢方「陳皮」に期待できる美容・健康効果とは?

みかんを食べる時、皮の部分はどうしていますか?そのまま捨てていることがほとんどかと思いますが、中国では乾燥させたみかんの皮を「陳皮(ちんぴ)」と呼んでおり、体や肌に様々な効果が期待できる漢方の原料のひとつとして古くから重宝しているんだとか。

〜陳皮に期待できる美容・健康効果〜
<肌トラブルや冷えの改善>
陳皮に含まれるポリフェノールの一種「ヘスペリジン」には血管を拡張させて血流を良くする働きがあると言われており、女性に多い冷えやくま・くすみなどの肌トラブル改善に役立つとされています。

<リラックス>
みかんをはじめとした柑橘類特有の香り成分「リモネン」の香りを嗅ぐことで脳内にα波が現れ、リラックス効果が期待できます。

〜陳皮の作り方〜
<材料>
・みかんの皮 お好みの量

<作り方>
1. みかんの皮をよく洗い、表面に付着している農薬やワックスを取り除きます。
2. 水分を拭き取ったら千切りに刻みます。
3. みかんの皮をザルの上にのせ、カラカラになるまで2〜3週間を目安に天日干ししましょう。
4. 完成したらガラス瓶に入れて保存してください。

手作り漢方「陳皮」で内側から健康美人を目指そう!

「陳皮」の活用方法!

陳皮はブレンダーにかけ、そのままお水や白湯で飲んでも構いませんがアイデア次第で普段の料理にも活用することができます。

〜陳皮の活用方法について〜
<お茶漬け>
ご飯の上にちりめんじゃこ・刻み海苔などの具材と一緒にトッピングし、熱々のだし汁をかけるだけ!陳皮には胃腸の調子をサポートする働きもあるので、飲んだ後の締めや食べすぎた翌日の朝食としてもおすすめです。

<ヨーグルトシェイク>
少量の陳皮とヨーグルトとバニラアイス(1:1の割合)をミキサーに入れ撹拌すると爽やかな風味のヨーグルトシェイクの出来上がり。甘さがもう少し欲しい場合ははちみつやメープルシロップをブレンドすると良いでしょう。

いかがでしたか?陳皮はお財布にも優しく、何より簡単に作れるのでぜひ一度お試しくださいね。

手作り漢方「陳皮」で内側から健康美人を目指そう!

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ