メディア個別 「手巻納豆」だけじゃない!成城石井「どらい納豆」は病みつきになるおいしさ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

「手巻納豆」だけじゃない!成城石井「どらい納豆」は病みつきになるおいしさ

第4181回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ほかのお店ではなかなか見つけられない“ちょっと珍しい”商品がそろう「成城石井」。高級スーパーとしておなじみですよね。日々おいしいものを探して色々なお店を巡っている筆者。最近は成城石井にハマっているのですが、納豆を使ったおすすめ商品を見つけました!

納豆のスナック菓子「どらい納豆」

納豆といえば、白いごはんにかけるイメージですが、筆者が成城石井で見つけたのは「どらい納豆」(税別590円で購入)という商品です。

「手巻納豆」だけじゃない!成城石井「どらい納豆」は病みつきになるおいしさ

この「どらい納豆」は「豆菓子」のようなスナック菓子で、一味唐辛子味。ナッツやドライフルーツなどを取り扱う龍屋が販売しています。

成城石井の納豆菓子といえば、手巻寿司風に巻いた海苔のなかに、糸引き納豆とあられをつめた「手巻納豆」が、「毎日食べたくなる」「くせになる味」と人気ですよね。筆者も以前「手巻納豆」にハマっていたことがあるので、「どらい納豆」も期待大! すぐに購入し、さっそく食べてみました。

節分豆に似ている!?

6.5gの小分け袋が10包入っているので、食べ切りやすいのがうれしいポイント。パッケージに「納豆そのまま」と書いてある通り、見た目はいつも食べている納豆のままです。

「手巻納豆」だけじゃない!成城石井「どらい納豆」は病みつきになるおいしさ

一味唐辛子味ですが辛さはほとんど感じず、納豆の香りも味もするけれど、節分豆のような食感なので「納豆」というよりも「豆」を食べている感覚に近いかもしれません。よく噛んでいるとちょっとだけ粘り気を感じる気もしますが、納豆嫌いの子どもでも食べられそう! 食べ進めていると知らぬ間に病みつきになって、気づいたらずっと食べていました。

おやつとしてもパクパク食べられ、おつまみにもピッタリの「どらい納豆」。いつもと違うおやつが食べたいなら、ぜひ成城石井へ!
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ