メディア個別 電卓ひとつですぐできる!かんたん相性占い | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

電卓ひとつですぐできる!かんたん相性占い
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

小学生のころに、花びらを1枚ずつちぎって「好き…嫌い…好き…」と、好きな人との相性を占った経験がある人も多いのではないでしょうか? しかし、相性占いはそれだけではありません。電卓ひとつで、かんたんにできる占いもあるのです。スマホの電卓機能でも問題なく占えるので、お手元にご準備を。

電卓ひとつですぐできる!かんたん相性占い
 

●フルネームさえ知っていればできる相性占い

電卓を使った相性占いをするためには、相性を占いたい相手と、自分の名前(フルネーム)の母音を数字に置き換える必要があります。母音と数字は以下の通りで、濁点などは無視してOKです。

ア=1
イ=2
ウ=3
エ=4
オ=5
ン=0

次に、2人の数字を足します。
例:「たなかたろう」と「すずきはなこ」なら、
111153+332115=443268

この合計を、1より小さくなるまで2で割り続けます。443268の場合、最終的に、0.8454665になり、小数点以下2桁の数字が相性になります。たろうくんとはなこさんの相性は84%となるので、かなり相性がいいですね。

●電卓占いで、パーティーを盛り上げる!

ママ友会や子どもたちが集まるパーティーで、この電卓占いをやれば、一気に距離が縮まるかもしれません。まだ出会ったばかりの人たちとやれば、名前を覚えるきっかけになるので、自己紹介のついでに楽しむのもおすすめです! なかには、名前が思い出せないときに、自然に聞き出すためにやるという人もいるのだとか…。

●電卓占いをアレンジ!

基本的に2人の相性を占うものですが、あくまでもゲームの1種なので、結果よりもその場の雰囲気を楽しむのが目的の占いです。仲良し3人組なら3人分の数の合計でやってみるとか、身長や生年月日を足してやってみるなど名前に限らず、いくらでもアレンジ可能! オリジナルのルールを作ってみてはいかがでしょうか?

かんたんにすぐ占えるので、子どもにやり方を教えてあげてもいいかもしれませんね。
(文・明日陽樹/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP