メディア個別 ママ友会にも!クラッカーのアレンジレシピ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ママ友会にも!クラッカーのアレンジレシピ
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

CMなどでおなじみのクラッカー。そのまま食べても美味しいですよね。しかし、クラッカーの上に色々な食材をのせて、アレンジすれば、おつまみにも、おやつにもなるのです。簡単でオシャレ、パーティーなどにぴったりの、おいしいレシピを紹介します。

ママ友会にも!クラッカーのアレンジレシピ
 

●生ハムとチーズのクラッカー

定番の生ハムとチーズの組み合わせ。クラッカーレシピに初挑戦の方は、まずはこちらから試してみてはいかが?
材料(3人分)、生ハム(6枚)、チーズ(6枚)、スライスしたキュウリ(6枚)、ミニトマト(3個)、クラッカー(6枚)、粗挽き黒こしょう(適量)。

チーズとキュウリを生ハムで巻き、クラッカーにのせ、半分に切ったミニトマトをのせたら、黒こしょうを振りかけて出来上がり。キュウリは厚めに切るのがポイントです。

●チーズ納豆クラッカー

和洋折衷の組み合わせは、ワインはもちろん、日本酒にも合うおつまみになります。
材料(1~2人分)、クラッカー(8枚)、納豆(1パック)、とろけるチーズ(1枚)、塩こしょう(少々)。

納豆を付属のたれやカラシを入れて良くかき混ぜます。クラッカーの上に納豆をのせ、8等分したチーズをその上に。ラップをかけずレンジで20〜30秒チンします。チーズがとろけてきたら、塩こしょうを振って完成です。

●アボカドとアンチョビのクラッカーのせ

お酒のお供にぴったりのちょっと味の濃いおつまみレシピです。
材料(2人分)、クラッカー(10枚)、アボカド(1/2個)、レモン汁(1/4個分)、アンチョビ(3個)。

アボカドは種と皮を取り除き、1㎝幅に切り、レモン汁をかけておきます。クラッカーにアボカドをのせ、ちぎったアンチョビを乗せたらできあがり。アンチョビの味は濃いので、お好みで量を減らしてもいいかもしれません。

●梨とチーズのクラッカー

梨とミックスペッパーが味を引き立てます! 材料(2人分)、クラッカー(5枚)、カマンベールチーズ(5スライス)、梨(10スライス)、ミックスペッパーコーン(小さじ1/2杯)。

クラッカーの上にカマンベール、梨のスライスを乗せ、挽きたてのミックスペッパーコーンを適量振りかけて出来上がりです。このレシピは、食べる直前に作るのが、オススメ! あまり早く作りすぎると、クラッカーが梨の水分を吸って、シナシナになったり、ミックスペッパーの香りが薄れてしまったり…。みんなで作りながら食べるのも、楽しいかもしれません。

色々なものと、手軽に組み合わせられるクラッカー。ここでご紹介したもの以外にも、サラダに砕いて入れたり、自分の好きなものを組み合わせて、オリジナルのクラッカーレシピを作ってみたり、活用できそうです。値段もそんなに高くないので、ぜひ一度、お試しください。

(文・姉崎マリオ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP