メディア個別 産後クライシスから幸せを取り戻すために | 産後クライシス-出産後に訪れる夫婦の危機 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

産後クライシスから幸せを取り戻すために

産後クライシス-出産後に訪れる夫婦の危機
「産後クライシス」とは文字どおり、「出産後に起こる夫婦関係崩壊の危機」のこと。もし、あなたが不安に感じているなら、まだ間に合います。
その理由と対処法について、ただいま絶賛発売中の『産後クライシス〜なぜ、出産後に夫婦の危機が訪れるのか〜』の著者で、夫婦問題研究家の岡野あつこさんに、詳しいお話をうかがいました。

仮に、あなたたちの夫婦関係が産後クライシスを迎えているとしても、焦る必要はありません。なぜなら、今からでも産後クライシスを上手に乗りきる方法はたくさんあるからです。ここでは、岡野あつこさんが過去の多くのカウンセリングから得た“生の意見”を参考に、そのなかから実際に効果の高かったとされる解決法のいくつかを紹介しましょう。

● 思いきって夫と正反対のタイプの男性と出かけてみる

「そうすれば当然のこと、行動や発言や対応など、なにもかもが夫と違うことに気づきますよね? さらに、気づくことによって『この人よりは私のダンナのほうがいいかも』『私のダンナ、“父親”としてはまだまだだけど、“夫”としては悪くないかも』などと、自分の夫の長所がよく見えてくるものなんです」

産後クライシス

● クローゼットの中身を整理してみる

「あなたは妊娠中や出産前後に着ていた服を、『楽だから』『まだ体型が戻っていないから』という理由だけで、出産後も着続けてはいませんか? そういう自覚があるなら、今すぐにそれらを断捨離しちゃいましょう。そして、クローゼットを一般的な女性が着るようなファッションのラインナップに少しずつ戻していくのです。大切なのは、夫にあなたの“女”の部分を感じさせること。これは産後クライシスの最大の難関といえる“セックスレス”の解消にも、なかり有効だったりします」

● 夫の先輩夫婦や友だち夫婦の家庭に遊びに行く

「育児や家事を手伝わない夫が“イクメン”に変身するかもしれない簡単な方法があります。あなたの夫よりも育児に熱心である先輩や友だちの家庭を見せて、そこから理想の父親像を感じ取ってもらってはいかがでしょう。そして、そういう姿を眺めながら『素敵だね……』と、あなたの夫に話しかけてみてください。すると不思議なもので、夫は『なるほど。こうすれば妻は喜んでくれるのか』と素直に学んでくれるのです」

 岡野あつこ
 岡野あつこ
株式会社カラットクラブ、NPO日本家族問題相談連盟理事長
夫婦問題研究家。24年間のカウンセリングにおいて、30,000件以上の夫婦問題の相談に携わってきた。後進のカウンセラー育成にも力を入れ、岡野あつこのライフアップスクールを開講。
夫婦問題研究家。24年間のカウンセリングにおいて、30,000件以上の夫婦問題の相談に携わってきた。後進のカウンセラー育成にも力を入れ、岡野あつこのライフアップスクールを開講。

書籍

産後クライシス〜なぜ、出産後に夫婦の危機が訪れるのか〜
『産後クライシス〜なぜ、出産後に夫婦の危機が訪れるのか〜』
角川フォレスタ
1,300円

あなたにおすすめ