メディア個別 コストコを実際にぐるりと歩いてみました! | 初心者さん向けCOSTCOの楽しみ方 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
初心者さん向けCOSTCOの楽しみ方 

コストコを実際にぐるりと歩いてみました!
~初心者さん向けCOSTCOの楽しみ方~

何でも揃う!と噂の倉庫店の中をドキドキワクワクしながらクルーズしてきました。発見の連続でとにかく楽しめます。

とにかく商品がビッグサイズ

ずらりと並んでいるのは、さくらどりのシリーズ。使い勝手がいいもも肉(2.4kg入り¥2,268)、パサつかず柔らかいと人気のむね肉(2.4kg入り¥1,018)、手羽元、ささみなど色々な部位ごとにパックに入っています。大きなパックに入っているプルコギビーフ(¥100/100g)は、韓国風の味付き牛肉。炒めるだけで夕食のメインにも、お弁当のおかずにもなるので人気の商品。りんご果汁が隠し味のアップルスモークドベーコンは、ボリュームがあってゴロっと使いたい時におすすめ。
商品がビッグサイズ
 
アップルスモークドベーコン
 

テーブルに置いても素敵な調味料

コストコオリジナル商品の、地中海シーソルト(¥448)、ヒマラヤピンク岩塩(¥478)、ブラックペッパー(¥598)は、上部にグラインダーがついているので、料理や食事で使うごとに引きたてを味わえます。ジョニーズガーリックシーズニング(¥878)は、チーズや色々なハーブ入りで、これだけで味がキマる優れもの。
調味料
 
調味料
 

試食を見つけたらぜひ味わって

この日は、ベーカリーコーナーでティラミスの試食がありました。その時々で変わりますが、お肉を焼いていたり、フルーツや冷凍食品の試食、ワインやビールの試飲があることも。休日には、試食を待つお客さんが長蛇の列になることも珍しくありません。せっかくだから味を確かめるチャンスは見逃さないで、ぜひ楽しんで!
ティラミスの試食
 

会計の仕方にもポイントがあります

海外スーパーのように、レーンに商品を置いて会計を待ちます。矢印の指示に従い、レーンを挟んでカートと人が別の通路に並びます。ちなみに、重たい水や米などはカートにそのまま置いておいて大丈夫。いわゆるレジ袋はないので、エコバッグを持って行くか、段ボール箱に入れてもらいましょう。段ボール箱も海外のものが多いので、実はかわいいんです。
会計の仕方
 
※取材は2014年5月中旬です。
在庫数には限りがあり、取扱い状況や価格が変更の可能性ありますことをご了承ください。
※商品は全て税込み価格です。
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP