メディア個別 ファッションが原因?ママ友トラブル | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ファッションが原因?ママ友トラブル
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

自分では身だしなみと思っていても、他のママ友たちからはあまりよく思われないことも…。朝のゴミ出しや子どもの送迎時の服装によっては、ママ友トラブルに発展することもあるのです。香水のつけすぎ、バッチリメイク、露出多めの洋服など、あまりキレイにしすぎるのも印象はよくないのだとか。

ファッションが原因?ママ友トラブル
 

●露出が多いママ友

こちらにその気はなくても、「胸元があいている」「足を出し過ぎ」という理由だけで、ママ友のグループから外されてしまうこともあるようです。「よそのパパへのアピール?」「あら、今日はどこかへおでかけ?」と嫌味や陰口のターゲットにされてしまうことも。しかし、幼児がいるママ友であれば、授乳しやすいように胸元が緩めの洋服を着ていることもあります。働いているママ友なら、バッチリメイクも当たり前。「自分の旦那がそんなに魅力的だと思っているの?」と、反対に擁護するママもかなり多い印象。

●ママ友ファッションで重要なのはTPO

ネット上では、「朝からしっかりおしゃれして尊敬する」「ママ友の服装なんて気にしない」など、どんな格好をしていても構わないという意見が多く見られます。しかし、TPOにそぐわない格好はNGです。例えば、運動会にヒールやスカート、幼稚園のお祭りにロングドレスなど、度が過ぎて場違いだとやはり浮いてしまいがち。その時の目的に合った服装を心がけましょう。

●ママ友にとってのお出かけは…

ママになったからと言って、おしゃれをしてはいけないというわけではありません。むしろ、「いつまでも女性らしく、キレイでいたい」と願うママは多いのではないでしょうか? 新しい洋服やバッグ、アクセサリーを買うと、さっそく身につけたくなりますよね? しかし、忙しいママにとっては、子どもの送迎や買い物以外におでかけする機会はあまりないのも事実です。周りのママ友からは「園(学校)をなんだと思っているの?」と言われてしまうこともあるようですが、あまり気にせず、「自分の好きな物を好きなタイミングで」自由に選んでみてはいかがでしょうか?

好きなファッション傾向やメイクなどは人それぞれ。また、すっぴんでも気にしないというママ友もいれば、メイクしないと外に出られないというママ友もいます。文句や悪口を言っているママ友よりも、理解してくれるママ友の言葉だけを信じるのも、ひとつの解決法かもしれません。
(文・明日陽樹/考務店)

この記事へのご意見はこちら
PAGETOP