メディア個別 子連れで買い物!コツはある? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

子連れで買い物!コツはある?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

子どもを連れての買い物はひと苦労。何をしでかすかわからないので、常に目を離せない状況が続きます。これがママにとっては、想像以上のストレス。子連れでも、上手に買い物をするコツを紹介します。

子連れで買い物!コツはある?
 

●事前調査と店選びが大切!

買い物を成功させるためには、まず家を出る前から準備しておくことが大切。スーパーでゆっくり買い物をしようものならば、店内のあらゆる商品に子どもの興味が…。最終的には店内を走り回ったり、あれこれ買って欲しいと駄々をこねたり大変です。こういったことを防ぐためにも、スーパーに行くなら、その前にしっかりチラシをチェック! 買うものを事前に決めておき、スマートに買い物を済ませるのがポイント。広いスーパーには行かず、商店街の八百屋や精肉店など、専門店で買い物をするのも、子どもが目移りする商品が少ないのでオススメです。

●疲れと満腹で満足させよう!

イヤイヤ期の子どもなどは、どれだけ短時間の滞在でも、大騒ぎしてしまう可能性があります。買い物ひとつに出かけるにも、気が滅入るママも多いのでは? そんなときは、買い物前に散歩や児童館へ行き、思いっきり子どもを遊ばせてから買い物へ行きましょう。遊び疲れた子どもは、ぐっすりと眠ったまま、買い物を終えることができるかもしれません。また、食事を済ませたあとに買い物に行くのも◎。満腹にしておけば、ご機嫌モード&そのまま眠ってくれる可能性も。そうなってくれればママも一安心ですよね。

●まとめ買いで買い物回数を減らす

パパを味方につけて、週末にまとめ買いをすれば、一気に効率アップ! ちょっと離れた場所を選べば、ついでにレジャー感覚も味わえます。ただし、週末はどの家庭も同じ事を考えている可能性大! お店が混雑したり、子供用カートが足りなかったりする危険性もあります。コストコなどの大型店舗であれば、食料品から日用品までまとめて揃えられ、子どももアミューズメント施設感覚で楽しく過ごせるかもしれませんね。

●子どもに任務を与える!

買い物に行く前に、「騒いだら帰るよ!」と、約束をしておくのも効果があるのだとか。もちろん口先だけの約束では、子どもは簡単に見抜いてしまうので、騒いでしまったときは本当に帰る“本気”を見せるのが重要。さらに買い物中は子どもに任務を与えて、役割を持たせてあげると良いそうです。「ニンジンを持ってきて」と指示を出したり、「今日のおやつ(晩ご飯)は何にしようかな?」と一緒に考えさせることで、子どもも飽きずに最後まで買い物を楽しむことができます。また、子どもは一度覚えると、何度もやりたがるので、もしかしたら進んでお手伝いしてくれるようになる?

買い物もいくつかのコツを実践すれば、子どもとママが一緒に出かけられるイベントにすることもできます。最近は通販でたいていの物を揃えることができますが、面倒だと言わず、親子のコミュニケーション手段として一緒に買い物に行ってみてはいかがでしょうか?
(文・姉崎マリオ/考務店)

この記事へのご意見はこちら
PAGETOP