メディア個別 真木よう子・ホストクラブで一晩2000万円の豪遊!? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

真木よう子・ホストクラブで一晩2000万円の豪遊!?

第183回 ママテナTVウォッチ&ガイド
女優の真木よう子(38)が新宿・歌舞伎町の老舗ホストクラブ『A』で豪遊? その様子を4月28日(木)発売の『女性セブン』が報じた。

真木は’98年に元俳優で夫の片山怜雄(34)と結婚し、’99年に長女をもうけたものの、昨年秋に離婚。美しい顔立ちと豊満なボディで一躍トップ女優に躍り出たが、’05年の映画『ベロニカは死ぬことにした』では大胆なヌードも披露している。今年は2本の映画が公開され、ドラマ『精霊の守り人』にも出演。仕事は順調な様子だ。

4月20日(水)発売の『女性自身』では、離婚した片山とともに長女の小学校の入学式に出席した様子が報じられた真木だが、ホストクラブ『A』に出入りするようになったのは今年に入ってから。3月末には1人で店を訪れ、イケメンホストの1人を指名し、数十万円する高級シャンパンや数百万円する高級ワインを入れていたという。月末はホストの売り上げ順位が決まる時期でもあり、真木が指名したイケメンホストは3月だけで数千万円を売り上げ、見事、店の売り上げナンバー1を獲得。同店の常連客の話によれば、真木はその晩に2000万円ほど使った計算になるとか。

一説に「頼りにされると断れず、献身的で情にもろい女性」がホスト遊びにはまりやすいといわれているが、姉御肌で知られる真木にも大いに当てはまりそう。しかし、2000万円といえば、子どもを幼稚園から私立に入れたとしても高校まで行かせられる金額。もしこのウワサが本当であれば、長女のためにもホスト遊びはほどほどにしてほしいものだ。

(文/タカザワ紅緒)

ママテナ読者が良く購入している人気アイテムやグッズ、アプリをランキング化!みんなはいくつ知ってる?
  • 1位
『ウルシヤマ金属 油キレイ 260ml』
天ぷらなどで利用した廃油に混ぜるだけで油が洗剤に変わるというスグレモノ! 入れると油が一瞬で乳化してサラサラに。スポンジも鍋もベトつかず後処理が楽チンに
 
  • 2位
『TOFULOVEプロフェッショナルメイクアップスポンジ』
ラテックスフリーで肌に優しく、ファンデーションが薄塗りでもムラなく美しく仕上がるとママたちの間でもひそかなヒット! 価格も400円程度と安価なのもうれしい!
 
  • 3位
『たっきーママのHappy朝ラク弁当』
ミツカンやサントリー、味の素KKなど、数々のメーカーが主催するレシピコンテストで受賞し、料理ブロガーとしても大人気のたっきーママ。毎朝簡単に、しかも華やかなレシピの数々はママたちに大好評!
 

あなたにおすすめ

ピックアップ