メディア個別 ママ友トラブル第一位は○○!経験ある? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ママ友トラブル第一位は○○!経験ある?

第271回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ママ友トラブルは、ドラマや本の世界の話だと思っているママは少なくないはず。しかし、実際に被害に遭い、悩んでいるママもいるのが現状。ウェブサイト『Wooris』が行ったアンケート調査を参考に、世間のママたちの意見を見ていきましょう。

ママ友トラブル第一位は○○!経験ある?

●ママ友はいますか?

まずは、「現在、あなたにママ友はいますか?」という質問。「いる」と答えたママは、全体の68.0%に当たる230人。裏を返せば、108人(32.0%)のママが、「いない」と回答したということになります。意外と多いことに驚きです。

●ママ友トラブル経験者は?

続いて、「ママ友とのトラブル経験はありますか?」という質問。結果は以下の通り。

□ママ友トラブルの経験の有無
・ある…20.9%
・ない…79.1%

ママ友とのトラブル経験が「ない」と答えたママが、およそ8割を占め、圧倒的に多い結果に。一方やっぱり気になるのは、トラブル経験があるママ。いったいどんなトラブルが?

□ママ友トラブルランキングTOP5!
1位…悪口を言われた(18.8%)
2位…無視(14.6%)
3位…利用された(12.5%)
4位…迷惑なのに家に来られた(10.4%)
5位…しつこく連絡してきた(6.3%)
5位…子どもを比べられた(6.3%)

悪口や無視といった、王道の嫌がらせが上位にランクイン。3位の「利用された」というのは、おもに毎回車に乗せている、ことあるごとに子どもを預けにくるなど。とくに車は、人の命を預かっているという責任が大きすぎるので、嫌がるママは多いです。また、ガソリン代がトラブルのきっかけになることも多いようなので、ママ友に乗せてもらうとき、「ついでだから…」と思っているとトラブルに発展してしまうかも?

できることなら、何事もなく穏やかなママ友付き合いをしたいのが、ママたちの願いですよね。この調査においては、ママ友トラブルに遭遇しているママは少数派。ママ友トラブルが怖くて、なかなか踏み出せないというママ。一度お付き合いをしてみるのも、悪くないのかもしれませんね。
(文・明日陽樹/考務店)

大人も子どもも、イジメに悩む人は多いですね…。

グサリとくる一言をはね返す心の護身術 (ソフトバンク文庫)
グサリとくる一言をはね返す心の護身術 (ソフトバンク文庫)
バルバラ・ベルクハン (著), 郷坪 浩子 (イラスト), 瀬野 文教 (翻訳)
648円
言葉の攻撃から身を守るノウハウを大公開!
言葉の攻撃から身を守るノウハウを大公開!
「イジメ、ダメ、ゼッタイ」 通常盤CD
「イジメ、ダメ、ゼッタイ」 通常盤CD
BABYMETAL
991円
海外でも人気のBABYMETALが歌う、世直しメタルソング!
海外でも人気のBABYMETALが歌う、世直しメタルソング!
スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)
スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)
堀 裕嗣 (著)
821円
現役のベテラン中学教師が書いた、画期的なスクールカースト論。
現役のベテラン中学教師が書いた、画期的なスクールカースト論。

あなたにおすすめ

ピックアップ