メディア個別 映画版『ディビジョン』、ネットフリックスで配信へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

映画版『ディビジョン』、ネットフリックスで配信へ

第192回 海外スターの最新ニュース

ジェシカ・チャステインとジェイク・ギレンホール主演の『ディビジョン』が、ネットフリックスで配信されることになるようだ。トム・クランシーの世界を舞台にしたユービーアイソフトの人気ゲームの映画化では、主演の2人がプロデューサーを兼任することも決定しているが、ネットフリックスの参入は10日(月)にロサンゼルス・コンベンションセンターで開かれたゲームの祭典、E3の中でユービーアイによって発表された。

現在プレーヤーは2000万人超という大人気を見せるオンライン専用RPGの映画版では、『デッドプール2』などで知られるデヴィッド・リーチが監督に就任しており、レイフ・ジャドキンスが脚本を執筆する。

原作のゲームでは、ブラックフライデーのセール時に紙幣を媒介してばらまかれたウィルスの流行で廃墟化したニューヨークを舞台に、プレーヤーが市の再建支援と感染症の原因解明を命じられたストラテジック・ホームランド・ディビジョンのエージェントとなって活動する。

映画版では惨事における行動を訓練された一般市民たちが、市に残された人々や物などを救出しようとする姿が描かれるようだ。

そんな話題の新作も製作が進んでいる中、ジェシカの最新作『X-MEN: ダーク・フェニックス』が今月21日、ジェイクが悪役ミステリオを演じるマーベル最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が今月28日からそれぞれ日本公開を控えている。

あなたにおすすめ

ピックアップ