メディア個別 リブート版『ファンタスティック・フォー』、エミリー・ブラントとジョン・クラシンスキー夫妻が候補? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

リブート版『ファンタスティック・フォー』、エミリー・ブラントとジョン・クラシンスキー夫妻が候補?

第200回 海外スターの最新ニュース

マーベルによるリブート版『ファンタスティック・フォー』の出演者候補として、エミリー・ブラントとジョン・クラシンスキー夫妻に白羽の矢が立てられているようだ。2005年公開作のリメイクとなる新作で、リード・リチャーズ役とスーザン・ストーム役として2人の名が挙がっているとウィ・ゴット・ディス・カバードは伝えている。

Mr.ファンタスティックことリードとマーベル初の女性ヒーローであるその妻のインビジブル・ウーマンことスーザンを実生活でも夫婦の2人が演じることになるが、現段階ではまだほかにも数多くの候補者がいるようだ。

2人は2018年作『クワイエット・プレイス』で夫婦初共演を果たしており、2020年5月公開予定の続編に向けて現在は取り組んでいるところだ。

あなたにおすすめ

ピックアップ