メディア個別 冷え改善からダイエット効果も?! 蒸し生姜パウダーの作り方 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

冷え改善からダイエット効果も?! 蒸し生姜パウダーの作り方

第8回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
生姜は身体をポカポカに温めてくれる食材ということで有名ですが、そのまま使用するよりも蒸すことでその効果をさらに高めることができるんだとか!パウダー状にすればより手軽に普段の料理に使えるほか、日持ちも良くなるので大変便利ですよ。

蒸し生姜パウダーとは?普通の生姜との違い

生姜には身体の熱を下げる働きがある「ジンゲロール」をはじめ、血流を良くして冷え改善効果が期待できる「ショウガオール」という2つの辛味成分が含まれています。しかし、生の状態のままだと身体の熱を下げるジンゲロールのみ豊富でショウガオールの含有量は少ないんだとか…。

ショウガオールの作用を実感するには、生のままではなく、蒸し生姜パウダーにアレンジした上で料理に使用することをおすすめします。

蒸し生姜パウダーとは、じっくり蒸した生姜を乾燥させ食べやすくパウダー状に粉砕したスパイスのこと。実は生の生姜に含まれるジンゲロールは熱を加えることでショウガオールに変化する特性をもっているんです。

生の生姜を加熱するとショウガオール以外にも「ジンゲロン」という成分が発生します。このジンゲロンには脂肪分解を促す酵素「リパーゼ」を活性化させる働きがあるほか、基礎代謝を高めて痩せやすい体質に改善する効果が期待できるんだとか。ダイエット中の女性は「かけるサプリ感覚」で蒸しショウガパウダーを有効活用していくと良いでしょう。

冷え改善からダイエット効果も?! 蒸し生姜パウダーの作り方

蒸し生姜パウダーの作り方

それでは蒸し生姜パウダーの作り方についてご紹介します。完成した蒸し生姜パウダーはジッパー付きのビニール袋や瓶などの密閉容器に入れて常温保存しましょう。外気を遮断すれば約3カ月持つと言われています。

〜蒸し生姜パウダーの作り方〜
<作り方>
1.生姜をたわしなどを使って綺麗に洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
2.繊維に沿って皮ごと1〜2mmほどの厚さにスライスしましょう。
3.蒸し器に2の生姜が重ならないように並べ、30分ほどを目安に蒸していきます。
4.30分経過したら蒸し器から取り出し、丸一日天日干しにします。
5.干し上がった蒸し生姜をすり鉢やミルサーを使ってパウダー状にします

<注意点>
ショウガオールは100度以上の熱を加えると壊れやすいため、火加減には十分注意するようにしましょう。

いかがでしたか?蒸し生姜パウダーは、生の生姜よりも香りが弱いのでバターを塗ったトーストの上にかけたり、ジュースやコーヒーなどのドリンクに混ぜるなど様々な使い方を楽しむことができます。美味しく食べながら痩せたい!という女性は是非一度試してみてくださいね。

冷え改善からダイエット効果も?! 蒸し生姜パウダーの作り方

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ