メディア個別 エマ・ストーン主演作『小悪魔はなぜモテる?!』のスピンオフ映画が製作中 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

エマ・ストーン主演作『小悪魔はなぜモテる?!』のスピンオフ映画が製作中

第230回 海外スターの最新ニュース

エマ・ストーン主演作『小悪魔はなぜモテる?!』のスピンオフ映画が製作中のようだ。2010年公開の青春映画を手掛けたスクリーン・ジェムズ社は、引き続きバート・V・ロイヤルに脚本の執筆を依頼したようだ。

ヴァラエティ誌によれば、現在もまだ脚本は執筆段階にあるため製作は初期段階にあるというものの、前作と同じ学校を舞台に、新たな生徒や教師が登場することになるという。

前作ではエマ演じる高校生のオリーヴが、大学生相手に初体験をしたと嘘を言ったことで、思いがけず学校で「ビッチな小悪魔」のレッテルを貼られることになる姿が描かれ、800万ドル(約8億6000万円)の予算に対し、全世界で7500万ドル(約81億円)の興行収入を上げるヒットになっていた。

新作にはエマは出演しない見込みだが、以前エマは自身の登場シーンが多いことから、全編を見たことはないと明かしていた。「一部は見たことがあるわ。でも友人家族試写会に行った時、途中で出て行った。あんなに自分を見たい人なんていないでしょ?」

あなたにおすすめ

ピックアップ