メディア個別 超トマト!ローソンのふんわりオムライスはソースが決め手! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

超トマト!ローソンのふんわりオムライスはソースが決め手!

第4271回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
洋食の定番・オムライスは、チキンライスを薄焼き玉子で包んだ昔ながらのものと、ふわとろ玉子をかけたものがありますよね。どちらがいいかは好みが分かれるところではありますが、ローソンが発売した新商品は“ふんわり”系です。

あらごしトマトソースのオムライス

ローソンが2019年6月25日(火)に発売した「トマトソースのふんわりオムライス」(税込450円)。

超トマト!ローソンのふんわりオムライスはソースが決め手!

同商品の特長はふんわり食感にこだわった玉子と、あらごしのトマトソースです。うまみのあるトマトケチャップで炒めたチキンライスに玉子をのせ、トマトソースがかかっています。

オムライスの表面にパセリを散らして、華やかな見た目に仕立てられて、コンビニ食品とは思えないような完成度ですね。

トマトの酸味がたまらない

近所のローソンでGETした「トマトソースのふんわりオムライス」を電子レンジ(500W)に入れて、3分間加熱。

ほかほかに温まったものをさっそく食べてみたのですが、すっきりとした味わいで好印象でした。

チキンライスにはコクとほんのりとした甘みがあり、たまねぎの存在感も◎。小ぶりではありますが、鶏肉のちゃんと入っていてうまみも味わえます。玉子はたしかにふんわりとした食感に仕上がっているから、“ふんわり”系オムライスが好みの方にはたまらないかもしれません。

そして個人的にもっともおいしいと感じたのはトマトソースです。ケチャップとはまったく異なる味わいで、トマト本来のうまみや酸味がしっかりと出ているから、玉子やチキンライスとよくあっていました。

「トマトソースのふんわりオムライス」は1食あたり519kcal。そこそこボリュームがあるので、忙しいときのランチや夕食にぴったりではないでしょうか。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

トリュフの香りがすんごい!!このおいしさ、180円でいいんですか?
ガチでウマイ!「じゃがりこ」の新商品がピリッとおいしい!
【嫁の悩み】「布団置いて帰るね」――義母の言葉にとまどい「どうすれば……」
【浮気予備軍?】後輩女性の送迎をする夫の行動、あり?なし?