メディア個別 濃厚なほろ苦さ!ローソンの「深み焙煎抹茶ゼリー」 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

濃厚なほろ苦さ!ローソンの「深み焙煎抹茶ゼリー」

第4277回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニスイーツには、フルーツやきなこ、チーズなど、さまざまなフレーバーの商品がありますよね。そのなかでもとくに人気が高そうなものといえば、「抹茶」ではないでしょうか。最近、ローソンからほろ苦系のスイーツが登場したのでピックアップ!

抹茶づくしのゼリー

ローソンでは2019年6月25日(火)から「深み焙煎抹茶ゼリー」(税込240円)という商品が販売されています。

濃厚なほろ苦さ!ローソンの「深み焙煎抹茶ゼリー」

同スイーツは、香ばしい香りが広がる焙煎宇治抹茶を使用した抹茶ゼリーです。ダイスカットされた抹茶ゼリーに、ミルクムースと焙煎宇治抹茶ホイップを絞ってあります。

ネット上の評判をチェックしてみると、「抹茶の苦みと渋みが口の中に広がる」や「抹茶クリームがふわっとしている」、「焙煎宇治抹茶ホイップが最高」、「さっぱりとしていて夏にぴったり」など、好評な様子。

甘さと苦みのバランスがいい!

ホイップクリームがたっぷりとトッピングされた「深み焙煎抹茶ゼリー」の味を確かめるために、筆者も食べてみることに。

まずは、焙煎宇治抹茶ホイップだけを食べてみたところ、抹茶の香ばしい香りと苦みをしっかりと感じられて◎。ミルキーなミルクムースと一緒に食べると、抹茶の風味がマイルドになり、よりおいしく感じました。また、抹茶ゼリーにもきちんと抹茶のおいしさがあり、つるんとした舌触りはこれからの時期にちょうどいい涼やかさを演出してくれています。

苦みと甘みのバランスがよくて、ちょっぴり大人向けのスイーツではないでしょうか。

ちなみにローソンでは、「深み焙煎珈琲ゼリー」も販売中。酸味とコクに優れ、後味に花蜜のような余韻のあるグァテマラ産のコーヒー豆を使用しているそう。こちらもホイップクリームがトッピングされた贅沢ゼリーです。

抹茶とコーヒー、好みのフレーバーを選んでみてはいかが?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

【激辛注意】ペヤングの新作を食べたら激辛すぎて泣いた
【日清】今年もあのカップ麺が発売された!マジでウマイやつ
【激しく後悔】ドミノ・ピザの0円トッピングで地獄を見た
ありがとうマック!新作バーガーがウマすぎる~!!!