メディア個別 ママ友付き合い、子育て…モヤモヤ気分の撃退方法を知ってラクになろう!【ラクに楽しく♪特集】 | ベビーカレンダー | ママテナ
ママ友付き合い、子育て…モヤモヤ気分の撃退方法を知ってラクになろう!【ラクに楽しく♪特集】

ママ友付き合い、子育て…モヤモヤ気分の撃退方法を知ってラクになろう!【ラクに楽しく♪特集】

この記事では、メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラーのカトウ ヒロコさんが、モヤモヤ気分の撃退方法を紹介しています。モヤモヤの原因を頭の中から探してみる、つらいと思ったことを書き出してみる。その上で、次に事実であるもの、自分の推測の域を出ないものに分け、事実であるものについて焦点をあててみましょう。
赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラーのカトウ ヒロコさんからメッセージです。

日々の子育て。頑張れば頑張るほど、つらいことや苦しいことが出てきて、モヤモヤ気分が募るママも多いのではないでしょうか。モヤモヤがしまいにはストレスになってしまうことも。ストレスを溜める前にモヤモヤ気分を上手に撃退しましょう。

心=脳!? 感情は脳からできている?

つらいと思ったり、苦しいと思ったとき、胸がぎゅっと締め付けられるような感覚におちいるのではないでしょうか。そのため、感情は心(=心臓)が司っていると思われがちです。


しかし、人間が感情を抱くときには必ず脳の神経系に変化が表れているということがわかっており、心理学上では、脳が心の働きを担っていると考えます。脳には、さまざまな役割があり、大脳辺縁系では喜びや悲しみ・怒りを、海馬では記憶や学習、扁桃体は情動学習の中枢としての役割を、前頭連合野は自発性や計画性に関連しているといわれています。


脳が人間の心としての機能の多くの部分を司っていることがわかっているのです。

モヤモヤの原因を頭の中から探してみる

心(=心臓)で感じているモヤモヤした感情をどうにかしようとすると、モヤモヤしているがゆえに、手のつけようがないのではないでしょうか。そこで、苦しくなったりつらくなったりしたとき、このモヤモヤは心から発せられているのではなく、脳から心に司令を出していると考えてみてください。


脳が司令を出しているのであれば、なんらかの司令の元となる事象があると考えます。この事象を探してみることにより、つらさを軽減できることがあります。

関連記事:

ピックアップ

「助けてください!」半裸を義母に見られた…もはや羞恥心どころじゃない! #産後ヤバイ話 5
「どうして…」初めての妊娠と流産。つらかった、周囲からの何気ないひと言
「赤ちゃんに問題があったの?」術後の苦しみを支えた、父の一言に「ありがとう」 #38
ママの教えを守る娘が尊い!丁寧な言葉遣いと手を添える姿が愛おしすぎる