メディア個別 マタニティビクスはどんな効果が期待できる?適切な期間について | 注目のボディケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

マタニティビクスはどんな効果が期待できる?適切な期間について

第31回 注目のボディケア情報をまとめてチェック!
妊婦さん向けのエクササイズといえば「マタニティヨガ」が一般的ですが、マタニティビクスもヨガと並んで人気の種目と言われています。マタニティビクスを実践することで一体どんな効果が期待できるのでしょうか?チェックしていきましょう!

マタニティビクスを実践することで期待できる効果

妊娠中はつわりなどの影響で体を自由に動かすことができず、ついつい家にこもりがちに…。運動不足の状態が続いてしまうと自律神経が乱れ、妊娠中のイライラや不安感が更に高まりやすいんだとか。

リフレッシュを兼ねて挑戦してほしいのが、今回ご紹介するマタニティビクス。マタニティビクスはプロのインストラクターの指導の元、音楽に合わせながら体に負担のない範囲で有酸素運動を行うので妊娠中のママも安心して楽しむことができるでしょう。

〜マタニティビクスを実践することで期待できる効果〜
<妊娠太りを防ぐ>
マタニティビクスでは、よりスムーズな出産に繋がるよう下半身の筋肉を鍛えるトレーニングが導入されています。筋肉を鍛えることで基礎代謝が向上し、過度な妊娠太りを防ぐことができるそうです。

<血流の改善>
全身を動かすことで血行がよくなり、冷えやむくみ・便秘などの不調を改善する効果が期待できます。

<アンチエイジング>
マタニティビクスを行うことで美しい姿勢を保つことができるでしょう。顔と体の皮膚は繋がっているため、良い姿勢をキープすることで肩こりや腰痛改善が期待できるだけでなく、しわ・たるみなどの肌トラブルを防ぐことにも繋がります。

マタニティビクスはどんな効果が期待できる?適切な期間について

マタニティビクスはいつからいつまでOK?

マタニティビクスは妊娠の経過が順調であれば、妊娠13週頃からスタートできると言われています。ただし、この時期はまだつわりが続いているママも珍しくないので焦らずに体調が良くなってから始めるようにしましょう。

また、「いつまで」というのは特に決められていませんが、妊娠後期に入るとお腹が苦しくなりお腹の中の赤ちゃんにも負担をかけてしまう可能性があるため、体調が優れない日は控えるようにしてください。

マタニティビクスを行うことで体や気持ちの不調を和らげ、快適で楽しいマタニティライフを過ごすことができるでしょう。もちろん無理は禁物ですよ!

マタニティビクスはどんな効果が期待できる?適切な期間について

文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

あなたにおすすめ

ピックアップ