メディア個別 本当に美味しい炊き込みご飯|何度も作りたい定番レシピVol.69 | 初めてさんも料理上手も満足できるプロのレシピ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

本当に美味しい炊き込みご飯|何度も作りたい定番レシピVol.69

Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズ! 今回は、「炊き込みご飯」。野菜やお肉のうま味が染み出た炊き込みご飯は、母の味のようにホッとする美味しさ。冷めても美味しいので、お弁当にもぴったりです。今回は炊飯器で炊く、手軽で美味しい炊き込みご飯の作り方をご紹介します!

炊き込みご飯は、いっぺんにいろいろな味が楽しめて栄養も豊富。特別感があり、食卓に出てくると少しわくわくしますよね。

今回ご紹介するのは、炊飯器を使った炊き込みご飯の作り方です。炊飯器を使えば水分量をはかる手間がなくお手軽。野菜や鶏肉からだしがしっかりと出るので、水と調味料だけでも十分に美味しい炊き込みご飯を作ることができますよ!

 

ホッとする美味しさ!基本の炊き込みご飯の作り方

 

【材料(2合分/4~5人分)】

白米 2合
にんじん 45g(1/4本)
ごぼう 40g(1/4本)
干ししいたけ 1〜2枚
こんにゃく 45g
油揚げ 1枚
鶏もも肉(皮付き) 100g
A醤油 大さじ1/2
A酒 大さじ1/2
B醤油 大さじ2
Bみりん 大さじ2

 

【作り方】

【下準備】
・白米は水でよく洗い、ザルでしっかりと水気を切っておきます。
・干ししいたけは水で戻しておきます。

【野菜の下ごしらえ】
1.にんじんは2cmの長さで千切りにします。ごぼうは薄くささがきにし、水に浸してアクを抜いたら水気を切ります。干ししいたけはぎゅっと水気を絞り、石づきを落として薄切りにします。こんにゃく、油揚げは細切りにします。

具材は火が通りやすいように、薄切りや細切りにします。にんじんやごぼうなどの根菜類は火が通りにくいので、下ごしらえは丁寧に行いましょう!

【肉の下ごしらえ】
2.鶏もも肉は2cm角程度に切ります。ボウルに鶏肉とAを入れてよくもみ込みます。

味の入りにくい鶏肉には、下味をつけるのがポイント! また、酒を加えると鶏肉をやわらかくするだけなく、鶏特有の臭みを消してくれる効果もありますよ。

【野菜を炒める】
3.フライパンにサラダ油少々(分量外)を中火で熱し、にんじんとごぼう、干ししいたけ、こんにゃくを入れて1分ほど炒めます。

野菜はそのまま炊き込むより、炒めて加える方が断然味に深みが出て、美味しさがアップしますよ!

【炊飯器で炊く】
4.炊飯器に白米とBを入れ、2合の目盛りまで水を注いだら軽くかき混ぜます。

さらに、3の野菜と2の鶏肉、油揚げの順に入れたら、普通の炊飯モードで炊きます。

炊き上がったら、しゃもじですくうように全体をさっくりと混ぜてくださいね!

●このレシピをお気に入り保存する
野菜と鶏肉の旨みたっぷり!基本の炊き込みご飯


いかがでしたか? 具材は多ければ多いほど、うま味たっぷりの炊き込みご飯が作れます。鶏肉の下味や野菜を炒めるなど、ポイントをおさえてぜひ美味しい炊き込みご飯を作ってみてくださいね!

 

このコラムを書いたNadia Artist

happyうちごはん tomoko
https://oceans-nadia.com/user/13062


●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
簡単で美味しい「混ぜごはん」カタログ
うま味たっぷり♪きのこの炊き込みご飯を作ろう

提供元

ナディア / Nadia
ナディア / Nadia
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。