メディア個別 クリス・ヘムズワース、日焼けに妻の超高級クリームを拝借!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

クリス・ヘムズワース、日焼けに妻の超高級クリームを拝借!?

第301回 海外スターの最新ニュース

クリス・ヘムズワース(35)が過度の日焼けのケアに、妻エルサ・パタキーのドゥ・ラ・メールの400ドル(約4万3000円)のクリームを使用して非難を浴びたようだ。3人の子供を持つクリスは、肩に重度の日焼けをしてしまった際、エルサ愛用の高級クリームを全身にたっぷりと使ってしまったのだという。

GQ誌とのインタビューの中でクリスはこう明かす。「エルサはドゥ・ラ・メールの製品を色々使ってるんだ。ご存知の通り、それってけっこうな値段がするだろ。だからそのフェイスモイスチャライザーを僕が全身に塗ってしまった時は、良い顔をしていなかったね。一回、日焼けに彼女の400ドルのクリームを塗っちゃったことがあって、苦い経験で僕はそれを学んだってわけ。あれは最良の選択とは言えなかったね」「肩がやけど状態になってたから、そんな高いとは知らずにラ・メールの製品を塗りたくっちゃったんだよ。妻は不機嫌だったね。すごくいい匂いで、食べたくなってしまうくらいだったけど」

そんなクリスは、ドゥ・ラ・メールよりはるかにお買い得でナチュラルなココナッツオイルを日常のスキンケアに使っているそうだ。「だいたいはココナッツオイルを顔に塗ってる。特に感想してる時はね。僕はサーフィンをかなりやるから、太陽に当たってる時間が長いわけさ。ココナッツオイルは日焼けや乾燥肌にすごくいいし、ラ・メールよりはるかに安いからね」

また、環境破壊も気に掛けるクリスは、制汗剤もナチュラル志向のようで、「薬品や環境への害を考えてデオドラントスプレーは長らく使っていない。だから自然商品のロールオンタイプを使ってる」「自然派商品っていつも良いわけじゃないから、その中でも効果のあるものを探す必要がある。地元バイロン・ベイで作られた製品で、かなり効果のあるのもいくつかあるよ」と続けた。

あなたにおすすめ

ピックアップ