メディア個別 オリゴ糖で痩せやすい体質を手に入れよう!おすすめの食べ方 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

オリゴ糖で痩せやすい体質を手に入れよう!おすすめの食べ方

第13回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
ダイエット中だけどなかなか甘いものがやめられない…という女性も少なくないはず。そんな時はオリゴ糖を活用してみてはいかがでしょうか?オリゴ糖であれば甘いものを無理に我慢することなく痩せやすい体質に改善できるんだとか!

オリゴ糖で痩せられるって本当?気になるメカニズムについて

オリゴ糖には消化されずにそのまま大腸に届く「難消化性オリゴ糖」と胃や小腸で吸収される「消化性オリゴ糖」があります。なかでも難消化性オリゴ糖の場合、体内で消化されにくいため飲み物や食べ物に加えても血糖値が上がりにくく、脂肪の蓄積を防ぎやすいんだとか。

さらに、カロリーも砂糖の約半分と低く、腸内の善玉菌を増やす働きがあることから、便秘改善、血中コレステロールや中性脂肪を減らすことに役立つと言われています。ダイエット中の女性は、難消化性オリゴ糖(フラクトオリゴ糖・ガラクトオリゴ糖・ラフィノースetc…)を上手く有効活用すると良いでしょう。

〜ダイエットや便秘改善以外で期待できる効果は?〜
<美肌・アンチエイジング>
便秘をすると腸内でガスが発生したり、老廃物が吸収され血液が汚れてしまったりするそう。老化の原因となる活性酸素も多く発生するため、しわやたるみなどの肌トラブルの原因になる可能性も…。しかし、オリゴ糖によって腸内環境が整えられると老廃物がスムーズに排出され、健康的な肌へ改善する効果が期待できるんです。

<虫歯を防ぐ>
オリゴ糖は一般的な砂糖と違って虫歯の元となるミュータンス菌の餌になりにくいという特徴があります。

<ミネラルの吸収を促進>
食物中のカルシウムやマグネシウムなどのミネラルの吸収を促進し、丈夫な歯や骨の形成をサポートします。

オリゴ糖で痩せやすい体質を手に入れよう!おすすめの食べ方

オリゴ糖の効果を高める!?おすすめの使い方

乳酸菌はオリゴ糖を餌として増える性質があるため、オリゴ糖を摂る際はヨーグルト・チーズ・みそ・醤油などの乳酸菌を豊富に含む発酵食品と一緒に摂取することをおすすめします。

実際に市販の商品にもオリゴ糖入りヨーグルトが販売されていますが、オリゴ糖の摂り方としては非常に理に適った組み合わせです。

オリゴ糖を摂るタイミングについては、特に「この時間に摂るべき」といった決まりはありません。ただ、乳酸菌は胃酸に弱いため起床後、空腹の状態で朝ご飯代わりにオリゴ糖入りヨーグルトなどを食べるよりも、胃酸が薄まっている食後のタイミングに「デザート」として食べるほうが良いと言えるでしょう。

オリゴ糖で腸内環境を整え、痩せやすい体質へ改善するには、毎日継続することが大切なポイント。甘いものも美味しく食べながら痩せたい!という女性は、この機会にオリゴ糖を試してみてはいかがでしょうか?

オリゴ糖で痩せやすい体質を手に入れよう!おすすめの食べ方

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ