メディア個別 【数量限定】無印良品の初代バターチキンが美味でした! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【数量限定】無印良品の初代バターチキンが美味でした!

第4356回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
仕事や家事が忙しいとなかなか料理する時間を作れないことがありますよね。そんなときは、冷凍食品やレトルト食品が強い味方になってくれますが、毎回同じものを食べていたら飽きてしまう…。そこでここでは無印良品が最近発売した数量限定商品に注目します。

10年前と同じレシピで作ったバターチキンカレー

その数量限定商品とは、無印良品が2019年6月26日(水)に販売を開始した「レトルト バターチキンカレー」(税込350円)のこと。

【数量限定】無印良品の初代バターチキンが美味でした!

同商品は、2009年に販売を開始した初代のバターチキンを“数量限定”で復刻したもので、10年前と同じレシピで作られているのだとか。

商品パッケージを確認すると、パッケージの右上に赤丸印で「復刻」という文字があります。さらに、5つの唐辛子マークで「甘」「辛」「激辛」のレベル感が表記されており、同商品は「甘」と「辛」の中間となる唐辛子マーク2つです。

スパイシーだけどまろやかな味わい

筆者は「レトルト バターチキンカレー」と一緒に、「温めて食べるパックごはん ジャスミン米 180g(1人前)」(税込290円)を購入。

【数量限定】無印良品の初代バターチキンが美味でした!

「バターチキンカレー」は熱湯で5~7分ほど温め、「ジャスミン米」は電子レンジ(500W)で2分加熱しました。温め終わったものをお皿に盛り付けたら完成!

さっそく食べてみると、香辛料がきいていてスパイシーな風味がしっかりとあります。とはいえ、味わいに関しては、辛さはあまりなく濃厚でまろやかな仕立てになっていました。どうやらこれは、カシューナッツとバターを使っているためのようです。パラッとして香りのよい「ジャスミン米」との相性もよく、あっというまに完食してしまいました。

数量限定商品だから、気になる方はお早めのチェックをおすすめします。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ