メディア個別 白だしでインナーケア!? 超簡単「枝豆の冷製スープ」レシピ | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

白だしでインナーケア!? 超簡単「枝豆の冷製スープ」レシピ

第118回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
料理にワンランク上のコクと旨味を与えてくれる白だし。和え物から鍋、スープなど様々な料理に活用できる万能調味料であることから、自宅に常備している方も多いことでしょう。白だしを使用することで女性に嬉しい美容効果が期待できるんだとか!

白だしに含まれる栄養素や期待できる効果

白だしとは昆布・鰹・干し椎茸を煮出した出汁をベースに白しょう油・薄口しょう油・砂糖・みりんなどの調味料をブレンドして作った出汁のこと。元々は高級料亭などでプロの料理人が使用していたとも言われています。そんな白だしには微量ながら下記のような栄養素がバランスよく含まれているそうです。

〜白だしに含まれる栄養素や期待できる効果〜
<カリウム>体内の余分な水分・老廃物の排出を促し、むくみを改善する効果が期待できます。

<リン>カルシウムと同じく、骨や歯の材料となる栄養素の一つです。

<パントテン酸>たんぱく質・糖質・脂質の代謝やエネルギー産生に欠かせない酵素の働きをサポートしてくれるそう。そのほか、皮膚や粘膜の健康を保つ作用があります。

<ナイアシン>脂質の代謝を促進する作用が期待できます。

<ビタミンB12>赤血球中のヘモグロビンの生成を助け、貧血を防ぐ役割を担います。

白だしでインナーケア!? 超簡単「枝豆の冷製スープ」レシピ

白だしを使ったおすすめの美容レシピ 〜白だし入り枝豆の冷製スープ〜

喉越し爽やか!白だし入り枝豆の冷製スープのレシピです。豆乳には女性ホルモンと似た働きを持つイソフラボンが豊富に含まれており、肌荒れや生理前に起こりやすいPMSなどのトラブルを防ぐ効果が期待できます。

〜白だし入り枝豆の冷製スープの作り方〜
<材料>
・豆乳 300cc
・白だし 大さじ2〜3
・枝豆 100g
・塩胡椒 適量
・オリーブオイル 少量

<作り方>
1. 茹でた枝豆を豆乳・白だしと一緒にフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで攪拌させます。
2. 1を塩胡椒で味を整えます。
3. 器にスープを入れ、オリーブオイルを少量垂らして完成です。

最初は白だしの使い方がわからない方もいざ使ってみると幅広く活用できる調味料ということが実感できるはずです。出汁を取る手間がかからないだけでなく、インナーケアにも役立てることが可能な白だし!ご興味がある方は試しに1本購入してみると良いでしょう。

白だしでインナーケア!? 超簡単「枝豆の冷製スープ」レシピ

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ