メディア個別 希良梨・10代で子宮頸がん発症、流産を経て念願の出産 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

希良梨・10代で子宮頸がん発症、流産を経て念願の出産

第266回 ママテナTVウォッチ&ガイド
台湾でも活動する女優の希良梨(35)が7月22日(金)放送の『爆報! THEフライデー』に登場。10代で子宮頸がんを発症していたことを明かした。

希良梨・10代で子宮頸がん発症、流産を経て念願の出産

’97年、木村拓哉主演のドラマ『ギフト』で女優デビューし、’98年に出演したドラマ『GTO』でブレイクした彼女。歌手活動も行い人気を博したが、’00年、19歳のときに子宮頸がんが発覚し、20歳で芸能界を引退した。10代での発症は10万人に1人の確率といわれている。

病と闘いながらも25歳のとき、台湾に拠点を移した彼女はモデルとして活躍。’08年、台湾で芸能関係の仕事をする台湾人男性と結婚した。その後は2度の流産を経験。子宮頸がんによる円錐手術を受けたことが原因で、通常の妊婦の3.4倍、流産・早産しやすい体になってしまったという。そんな中、3度目の妊娠を果たすが、同時に子宮頸がんが再発。お腹の子か、自分の命かを選択する決断を迫られるが、希良梨は夫の反対を押し切って出産を決意。’09年、待望の第1子となる長男・スカイくんが誕生、現在7才となったスカイくんと一緒にカメラの前で元気な姿を見せた。

がんに負けず、元気な赤ちゃんを出産した希良梨は「目に入れても痛くないです。奇跡の子ですから…。何があっても守っていく」とコメント。幸い再発したがんは進行せず、彼女は今も、経過を見ながらがんと闘っている。

(文/タカザワ紅緒)

本記事で使用している画像は以下ウェブサイトのスクリーンショットです
希良梨オフィシャルブログ「你好我是希良梨」Powered by Ameba
ママテナ読者が良く購入している人気アイテムやグッズ、アプリをランキング化!みんなはいくつ知ってる?
  • 1位
『ウルシヤマ金属 油キレイ 260ml』
天ぷらなどで利用した廃油に混ぜるだけで油が洗剤に変わるというスグレモノ! 入れると油が一瞬で乳化してサラサラに。スポンジも鍋もベトつかず後処理が楽チンに
 
  • 2位
『TOFULOVEプロフェッショナルメイクアップスポンジ』
ラテックスフリーで肌に優しく、ファンデーションが薄塗りでもムラなく美しく仕上がるとママたちの間でもひそかなヒット! 価格も400円程度と安価なのもうれしい!
 
  • 3位
『たっきーママのHappy朝ラク弁当』
ミツカンやサントリー、味の素KKなど、数々のメーカーが主催するレシピコンテストで受賞し、料理ブロガーとしても大人気のたっきーママ。毎朝簡単に、しかも華やかなレシピの数々はママたちに大好評!
 

あなたにおすすめ

ピックアップ