メディア個別 パンケーキ食べたい!レシピいろいろ | はじめてライフ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

パンケーキ食べたい!レシピいろいろ

第4153回 はじめてライフ
短時間で作れ、しかも普段とはちょっと違うご飯を用意したいというときにはパンケーキを焼いてみてはいかがでしょうか。パンケーキは手軽な材料だけで作ることができ、トッピングの工夫次第で、おやつにも主食にもなります。この記事では、パンケーキとホットケーキの違いを説明するほか、おやつや主食になる簡単なアレンジレシピを紹介します。

おいしい野菜で栄養バランスのいいメニューが時短でできる方法って?(by dミールキット)

パンケーキとホットケーキは違うの?

たっぷり2人前×2食分の簡単手料理食材セットが税込1,980円!(さらに2品のおまけつき)
たっぷり2人前×2食分の簡単手料理食材セットが税込1,980円!(さらに2品のおまけつき)
送料無料でご自宅にお届け

諸説ありますが、パンケーキとホットケーキの主な違いは、甘さと出来上がりの厚みにあります。
一般的に、パンケーキは食事としても食べることを前提に砂糖の量が控えめになっており、一枚一枚が薄いのが特徴です。これに対しホットケーキは、主におやつとして食べられることが前提のため砂糖の量が多く、分厚く焼き上げていきます。
ホットケーキという表現は日本特有のもので、海外ではパンケーキ、ホットケーキという区別はなく、基本的にパンケーキという言い方で統一されています。

簡単ミックスベリーパンケーキ

最初に紹介するのはベリーを使ったレシピです。このレシピは、生地に卵とホットケーキミックスを使ってふわふわに仕上げるのがポイントです。
まず、冷凍のブルーベリーやクランベリー、ストロベリーなど、好みのベリー類を電子レンジで加熱しましょう。次に、加熱したベリーをホットケーキミックスと牛乳、卵に混ぜます。最後に一枚分ずつ、フライパンで薄く小さめに焼きあげましょう。

簡単アップルパンケーキ

次に紹介するのは、パンケーキと相性の良いリンゴをたっぷりと使ったレシピです。
まず、リンゴを食べやすいサイズに刻んで焼いておきます。ホットケーキミックスに牛乳を加えてよく混ぜ合わせ、そこに刻んだリンゴも混ぜて、薄く小さめに焼きあげましょう。さらに、スライスしたリンゴをバターで焼き、パンケーキに載せてハチミツをかければ完成です。

ベーコンとタマネギの簡単パンケーキ

最後に、主食にもなるベーコンとタマネギを使ったレシピを紹介します。
まず、みじん切りにしたベーコンとタマネギをフライパンで炒め、よく冷ましてからボウルに移し替えて卵を加えて混ぜましょう。そこに薄力粉とベーキングパウダー、水、塩を加えて混ぜ、生地を仕上げます。トッピングが多いので、丸く小さく焼きあげるのがポイントです。

トレンドのパンケーキでおしゃれな食卓に!

トレンドのパンケーキは外出先で食べるものというイメージを持っている人も多いかもしれませんが、実は家庭でも簡単にできる時短メニューのひとつです。
しかも、さまざまなトッピングを用意すれば、食事やおやつの両方で楽しむことができます。見ためもおしゃれですので、いつもと違う食卓にしてみたいという日に試してみてはいかがでしょうか。

facelog

あなたにおすすめ

ピックアップ