メディア個別 ナンとカレーが一体化!ファミマの「バターチキンカレーのナン」がウマいと話題! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ナンとカレーが一体化!ファミマの「バターチキンカレーのナン」がウマいと話題!

第4373回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
子どもから大人まで幅広い世代に愛されるカレーは、比較的調理も簡単でまとめて作ることができるから、忙しいママにとってもありがたい存在ですよね。そんなカレーは、カレーライスとしてごはんと一緒に食べるのもおいしいけれど、ナンにつけて食べるのもメジャーな食べ方。今回は、ファミリーマートの新商品「バターチキンカレーのナン」を紹介します!

ナンの中にカレーが入っている!

2019年7月16日(火)、ファミリーマートが発売したのが、「バターチキンカレーのナン」(税込138円)。パンコーナーに陳列されています。

ナンとカレーが一体化!ファミマの「バターチキンカレーのナン」がウマいと話題!

この「バターチキンカレーのナン」は、もっちりとした食感が特長のナン生地で、風味豊かなバターチキンカレーを包み込んだもの。シンプルなつくりですが、ネット上では「最強」「思わず買ってしまった」「バターチキンカレーがおいしい」と好評の様子なので、実際に食べてみることにしました。

温めなくてもおいしい!

見た目は、良くも悪くも“普通”のナン。カレーが入っているようには見えませんね。

ナンとカレーが一体化!ファミマの「バターチキンカレーのナン」がウマいと話題!

さっそく食べてみたのですが、カレーパンのような水分少なめのカレーが入っています。ナンはもちもちでほんのり甘く、バターチキンカレーもスパイシーではありますが甘口で、どなたでも食べやすい一品といえそうです。バターのコクがあり、おいしいですよ。

電子レンジで軽く温めたほうがカレーの香りが際立ちますが、常温のままでも十分おいしい! カレーとナンが一体化しているから、「つけて、食べて」を繰り返さなくていいのが地味にうれしいところ。

カレーパンと同じような構造ですが、揚げパンではない分よりライトな印象で、もちもちのナンが意外と食べ応えがあるのも◎。あなたはチンするorしない、どっちで食べますか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ