メディア個別 子どもがモリモリたべるキャベツレシピ | はじめてライフ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

子どもがモリモリたべるキャベツレシピ

第4158回 はじめてライフ
キャベツは、それだけで料理のメインとなることもあれば、「あと1品」というときのお助けメニューになることもあります。どのような料理にも幅広く使えるため、「とりあえず冷蔵庫にキャベツがあれば安心」と感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、この記事ではキャベツを使った主菜やスープ、サラダといったレシピを紹介します。

美味しい野菜で栄養バランスのいいメニューが時短でできる方法とは?(by dミールキット)

炊飯器で和風ロールキャベツ

キャベツと言えば、外せないのがロールキャベツです。手間がかかると思われがちなロールキャベツですが、電子レンジやめんつゆを使い、最後には炊飯器で仕上げる簡単なレシピがあります。最初に、キャベツを電子レンジで加熱してやわらかくしておきましょう。それから、豚挽き肉にニンジンやシイタケのみじん切りを加えて肉ダネを作り、キャベツで包んでいきます。そして、炊飯器にロールキャベツを入れて、水とみりんを加え煮立たせためんつゆを入れて炊けば、ロールキャベツの完成です。

キャベツと卵の炒め物

キャベツを栄養バランスよくがっつりと食べたいときには、卵と一緒に調理しましょう。最後にオイスターソースを使うので、旨味とコクのある味のいいおかずになり、ご飯にもぴったりです。まず、溶き卵を軽く炒めてスクランブルエッグを作ったら、お皿に取り出しておきます。そして、お好みの大きさに切ったキャベツをサッと炒め、オイスターソースとしょうゆ、みりん、香りづけにゴマ油を加えたら、最後に卵を戻し軽く合わせましょう。

キャベツのスープ

キャベツだけでなく他の野菜もたっぷり摂りたいときには、スープにするのがいいでしょう。作りかたは、タマネギとニンジン、ベーコン、鶏ムネ肉を炒めて、コンソメスープで煮るだけです。肝心のキャベツは、途中で加えて煮込みます。コンソメだけでは味付けが物足りないときは、塩コショウで味を整えましょう。

キャベツのサラダ

キャベツをたっぷり使ったコールスロー風のサラダは、作り置きもできるので忙しいママにぴったりです。最初に、鶏ささみを電子レンジで加熱して冷ましておきます。それから、キャベツとニンジンの千切りにささみを加え、マヨネーズとオリーブオイル、酢、塩、そして黒コショウを混ぜれば完成です。このとき、マヨネーズは少なめにするのがポイントとなります。

キャベツのヘルシーなレシピをレパートリーに!

キャベツは他の野菜と比べてもカロリーが低いと言われていますが、だからといってどのような食べかたをしてもいいわけではありません。もし、カロリーを気にしてキャベツを摂取するのであれば、なるべくヘルシーになるように調理をする必要があるのです。紹介したレシピを参考にして、キャベツをたっぷり摂取できるヘルシーなレシピを得意料理にしてみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめ

ピックアップ