メディア個別 ポテトサラダのバリエーションが広がるレシピ! | はじめてライフ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ポテトサラダのバリエーションが広がるレシピ!

第4159回 はじめてライフ
ポテトサラダは、定番のレシピで既に十分おいしく作れるため、アレンジの必要性をあまり感じないかもしれません。しかし、ちょっとした工夫を凝らせばどこまでもバリエーションが広がる可能性を秘めた料理なのです。そこで、この記事ではポテトサラダに適したじゃがいもの種類や、味や形に変化を付けたレシピを紹介します。

美味しい野菜で栄養バランスのいいメニューが時短でできる方法って?(by dミールキット)

ポテトサラダに使うじゃがいもの種類や茹でかた

ポテトサラダに使うじゃがいもは、メークインよりも男爵のほうが向いているでしょう。好みはありますが、メークインは煮崩れしないのに対し男爵はやわらかくホクホクとした仕上がりになり、ポテトサラダにぴったりと言えます。また、他の調味料を加えたときになじみやすいという点からも、ポテトサラダには男爵が使われることが多いのです。時短でポテトサラダを作るときには、じゃがいもの皮をむいて小さな角切りにしてから茹でることで、調理時間を短縮できます。

粒マスタード入りポテトサラダ

ポテトサラダの隠し味に粒マスタードを使うことで、お店で出されるような本格的な味になります。いつものポテトサラダに飽きたとき、簡単に味に変化を付けられるので、覚えておくと便利です。作りかたは、ジャガイモは茹でて潰し、キュウリと茹でたニンジン、ハムを加えます。そして、マヨネーズと粒マスタードを混ぜれば完成です。いつもの手順に粒マスタードを加えるだけなので、「レシピを忘れて確認する」という手間がかかることもありません。

コロコロポテトサラダ

ちょっとおしゃれなポテトサラダにしたいときは、コロコロポテトサラダを作ってみましょう。これは、角切りのじゃがいもや野菜で作るワンランク上のポテトサラダです。まず、じゃがいもとニンジンは小さい角切りにして茹でます。その間に、キュウリも角切りにし、タマネギは薄く切って塩もみしておきましょう。材料の下準備ができたら全部をあわせて、オリーブオイル、酢、塩コショウ、そしてマヨネーズを加えて混ぜます。ポテトサラダの材料を角切りに揃えることで、いつもとは違った見た目や食感の変化を楽しむことができるのです。

オーロラソース味のポテトサラダ

オーロラソースを使うことで、きれいなピンクのポテトサラダができます。作りかたは、じゃがいもとニンジン、グリンピースをそれぞれ茹でておき、マヨネーズ、ケチャップ、パセリと黒コショウを加えて和えるだけです。オーロラソースのおかげで、見た目だけでなく味にも大きな変化を感じることができます。いつものポテトサラダに飽きてきた人には、特にぴったりです。

ポテトサラダにも変化を取り入れよう!

ポテトサラダは定番のものでもおいしく食べられますが、たまにはちょっとした変化を付けてみるのもいいでしょう。シンプルであるがゆえに、レシピのアレンジがしやすいのです。もし、定番のポテトサラダが続いているようならば、ときには味や形に変化のあるポテトサラダを作ってみましょう。同じ「ポテトサラダ」という料理でも、また違ったおいしさを発見できるはずです。

あなたにおすすめ

ピックアップ