メディア個別 ローソン新作パンはくるみとレーズン、クリームチーズの組み合わせ! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソン新作パンはくるみとレーズン、クリームチーズの組み合わせ!

第4382回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
みなさんはコンビニでパンを買うときに、どんな商品を選んでいますか? 食パンや菓子パン、総菜パンなど、いろいろありますが、ナッツ系が好みであれば、ローソンの新作パンがおすすめですよ。

間違いない組み合わせのパン

以前よりローソンでは、「マチノパン」シリーズという手軽に本格的な味わいを楽しめるパンが販売されています。

ローソン新作パンはくるみとレーズン、クリームチーズの組み合わせ!

今までもいろんな種類のパンが登場してきましたが、2019年7月16日(火)に新登場したのは「マチノパン もち麦とくるみとレーズンのクリームチーズパン 2個入」(税込135円)です。

シナモンであえたレーズン、もち麦、くるみが入ったパンのなかに、クリームチーズ入りのチーズクリームが入っています。くるみやレーズン、クリームチーズを使ったパンは、鉄板ともいえる組み合わせですよね。

2個入りなので、1個あたり約67円。コスパもなかなかよいのではないでしょうか。

そのまま食べてもおいしいけれど…

○そのまま食べてもおいしいけれど…

シンプルな素材の組み合わせで、どんなシーンにも合いそうな「もち麦とくるみとレーズンのクリームチーズパン」。

まずはそのまま食べてみたところ、少しかための食感と素朴な風味のパン生地に、甘酸っぱいレーズンと、くるみがよくあっていました。さらに、なかに入っているチーズクリームもコクがあってとってもおいしいです。

1個食べ終えたら、次はトースターでこんがり焼いてから食べてみることに。数分焼くと、パンの表面がパリッと仕上がり、なかはふわふわ。なんとなくレーズンの甘みも増したような気がしますし、香ばしさもUPしてよりおいしくなったように思います。好みはあるかと思いますが、個人的には断然焼いて食べたほうがおいしいですね。

朝食やおやつにぴったりのパンでおすすめですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ