メディア個別 ルーク・ペリーの『ビバヒル』共演者が『リバーデイル』へ出演 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ルーク・ペリーの『ビバヒル』共演者が『リバーデイル』へ出演

第337回 海外スターの最新ニュース

『リバーデイル』のルーク・ペリー追悼回に『ビバリーヒルズ高校白書』の共演者であったシャナン・ドハーティが出演するようだ。共演以来ルークの親しい友人でもあったシャナンは、ルークのために1話だけ出演することに決めたという。

インスタグラムでシャナンはこう告知している。「『リバーデイル』でルークを追悼できることを心から光栄に思います。彼の思い出を称えようとするこの番組の想いはとても美しいものです。彼がいなくなって寂しく思います。今日も、明日も、永遠に」

同番組のクリエイターであるロベルト・アギーレ=サカサは、シャナンの役がとても心に訴える重要な役どころだと『エンターテイメント・トゥナイト』に説明している。「ルークとシャナンはとても親しい友人でした。長年に渡ってルークは番組にシャナンを出演させる方法がないかと僕に口にしていたものです。ですから今回の特別回を企画している中で、ルークの人生における重要な人物を登場させたいと思ったのです」「とても感動的な重要な役があり、その脚本をシャナンに送って読んでもらったところ、気に入ってもらえて、『やりたい』と言ってくれたんです。ですから2人の友情を少し称えるようなかたちですね。脚本を読んだ時、彼女はとても感動してくれて、イエスと即答してくれたんです」

アギーレ=サカサは以前から、シーズン4にルークの追悼回を取り入れる予定を明かしながらも、最高の方法を模索していると説明していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ