メディア個別 初めての海外旅行、飛行機には要注意 | 子どもとお出かけ気を付けたいポイント4つ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

初めての海外旅行、飛行機には要注意

子どもとお出かけ気を付けたいポイント4つ
お父さんお母さんの長期の休みを利用して、夏は海外へ行かれる方もいるでしょう。また、海外とまではいかなくても、北海道や沖縄旅行など、初めて飛行機に乗るお子さんが増える時期です。飛行機という普段乗らない乗り物に乗ることは、子どもにとって楽しみのひとつでもありますが、乗り慣れていない分トラブルも起きやすいのです。未然に防ぐ方法を把握しておきましょう。

初めての海外旅行、飛行機には要注意

子どもが機内で騒がないためには?

お父さんお母さんが真っ先に懸念することは、子どもが飛行機の中で泣いたりぐずったりして、周りに迷惑をかけてしまうことです。子どもがご機嫌でいるためには、おもちゃを持ち込みましょう。普段使っているものと、飽きてしまったときのために真新しいものの2つを用意しておくと安心です。ちなみに、持ち込むおもちゃは音の出ないものにしてください。

また、航空会社によっては、子ども用のオリジナルグッズをプレゼントしてくれるところもあるので、それを活用するのもひとつの方法です。そして、子どもがおとなしくなる一番簡単な方法は、寝かせることです。搭乗までにたっぷりと遊ばせてあげると、飛行機の中で眠くなるのでおすすめです。空港によっては子どもが遊べるキッズルームやコーナーがありますので、利用してみましょう。

また、何かあったときのために、前もって機内で近くに座る人に一声かけておくと、周囲の印象も変わります。また、ぐずったときやおむつ替えですぐに席を立てるよう、通路側の席を選ぶのもお忘れなく。

初めての海外旅行、飛行機には要注意

気圧の変化への対策

また、飛行機につきものなのが気圧の変化。高度が上下すると耳が痛くなりますが、子どもは自分では耳抜きができません。子どもを連れていく場合は、飲み物を飲ませてあげると、ごくんごくんと耳抜きができます。離着陸のときには、機内でのドリンクサービスがないので、機内持ち込み可能な量の飲み物を事前に用意して搭乗するのがベストです。少し大きな子どもにはあめをあげるのもいいでしょう。

初めての飛行機。子どもにとっていい思い出になるように、大人がしっかりと気を付けてあげましょう。

あなたにおすすめ