メディア個別 ビル・プルマンら、新作コメディ映画に出演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ビル・プルマンら、新作コメディ映画に出演へ

第358回 海外スターの最新ニュース

ビル・プルマンやエディー・イザード、ディプロらが新作コメディ映画『カバーズ』に出演する。フォーカス・フィーチャーズとワーキング・タイトルによる本作では、『レイト・ナイト』のニーシャ・ガナトラがメガホンを取る。

フローラ・グリーソンが脚本を執筆する同作は、すでにカリフォルニア州ロサンゼルスで製作中のようで、ハリウッドの音楽シーンを題材にするという。

ダコタ・ジョンソンやトレイシー・エリス・ロス、アイス・キューブなどのキャスティングがすでに決まっているほか、『イット・カムズ・アット・ナイト』のケルビン・ハリソン・Jr.や『ストレンジャーズ』のゾーイ・チャオ、『ロング・ショット』のジューン・ダイアン・ラファエルらも出演する。

一方で、1993年作『めぐり逢えたら』や1995年作『スペースボール』などで知られるビルだが、最近ではテレビドラマシリーズ『The Sinner -隠された理由-』に出演している。

さらにエディーは、ジュディ・デンチらと共演した2017年作『ヴィクトリア女王 最期の秘密』が記憶に新しく、過去には『オーシャンズ13』、『アクロス・ザ・ユニバース』などにも出演している。

ディプロは、2014年作『22ジャンプストリート』でジョナ・ヒルやチャニング・テイタムらと共演、また今年公開された『名探偵ピカチュウ』ではライアン・レイノルズと共演を果たしている。

あなたにおすすめ

ピックアップ