メディア個別 シャキシャキ食感がたまらない!メンマに期待できる意外な美容効果 | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

シャキシャキ食感がたまらない!メンマに期待できる意外な美容効果

第47回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
ラーメンのトッピングとしてお馴染みのメンマ。程よい塩加減でビールとも相性が良い食材のひとつです。普段はあまり意識することはないと思いますが、実はメンマを食べることで女性に嬉しい効果が期待できることをご存知でしょうか?

メンマに含まれる栄養素や期待できる効果は?

メンマは中国南部・広東省の亜熱帯に生息するイネ科マチク属の植物、麻竹(マチク)を乳酸菌発酵させ、塩漬けした食品のこと。カロリーが低いためダイエット中も気軽に食べやすいです。

〜メンマに含まれる栄養素や期待できる効果は?〜
<食物繊維>
メンマには善玉菌の餌となる食物繊維が豊富に含まれており、便秘改善に効果的。また、メンマの原材料である麻竹が持っている乳酸菌の力によって相乗効果が期待できるんだとか。

<カルシウム>
丈夫な骨・歯の形成に役立つ他、神経の働きをサポートして精神状態を安定させるでしょう。

<銅>
ヘモグロビンの材料となる鉄分を必要な場所へ運ぶ役割を担っており、十分に補給することで貧血を防ぐ効果に期待できます。貧血を防ぐことで肌や髪のツヤを高めることにも繋がるそうです。

<カリウム>
摂り過ぎた塩分と水分の排出を促し、むくみや倦怠感を防ぎます。

〜注意点〜
市販のメンマは油分や塩分を多く含んでいるため、ダイエットやインナーケア目的で食べる場合は自家製メンマを作ることをおすすめします。

シャキシャキ食感がたまらない!メンマに期待できる意外な美容効果

メンマを使ったおすすめの美容レシピ 〜もやしとメンマのピリ辛和え〜

もやしとメンマのピリ辛和えのレシピをご紹介します。もやしは味や見た目的に栄養がないように思いがちですが、タンパク質をはじめ、ビタミン・ミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれています。

また、疲労回復や肝機能向上作用があるアスパラギン酸という成分も豊富なので暑さでバテやすい夏の季節に最適な野菜のひとつです。

〜もやしとメンマのピリ辛和えの作り方〜
<材料>
・もやし 1袋
・メンマ 100g(お好みで調整してOK)
・鶏がらスープの素 小さじ1
・豆板醤 小さじ1
・ごま油 大さじ1
・刻みネギ 適量

<作り方>
1. もやしはシャキシャキ感が残る程度にさっと茹で、ザルにあげて水気をよく切りましょう。
2. ボウルにもやしと同じぐらいの細さに切ったメンマと1のもやしを加えます。
3. 2に鶏がらスープの素・豆板醤・ごま油を混ぜ合わせます。
4. 保存容器に3を移し、刻みネギをトッピングして完成です。

いかがでしたか?この機会にメンマをいつもの食事にプラスして美味しく食べながら綺麗への一歩を踏み出していきましょう!

シャキシャキ食感がたまらない!メンマに期待できる意外な美容効果

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ